2017.08.11 NGT48のみんな神対応!! ラジオあくしゅ会!!
【山田野絵 山口真帆 太野彩香】サポート:もじゃ(関田将人)

1221


『ごめんなさい話』

太野:私、太野彩香が謝りたい人はお母さんでーす!たまに実家(兵庫県)に帰るんですけど、それで新潟に帰るときにいつも駅まで車で送ってくれるんですね。でもいつも恥ずかしくて「ありがとう」って言えない(笑)

 
もじゃ:めっちゃいい話。
 
山田:可愛いなあ!
 
もじゃ:いつも照れくさくて。
 
太野:そうなんですよ。車降りて「じゃあバイバーイ、またね~」みたいなので終わっちゃうんですよ。だから「ありがとう」って言われへんからちょっとごめんねみたいな。
 
もじゃ:恥ずかしいよね。
 
山田:顔見て言えないよね。
 
もじゃ:でも感謝の気持ちはずっと持ってると。
 
太野:そうなんです。この前も5時ぐらいに起きて送ってくれたんです。始発が出るからみたいな。
 
もじゃ:優しい。
 
山田:心が暖かくなる。
 
もじゃ:イイ話。
 
太野:駅着いて「バイバーイ」みたいな(笑)家帰って親はもう一回寝て、朝8時ぐらいに起きて仕事行かないとあかんのに5時に起こしてくれてありがとうって言えずに新潟に帰ってきたから。
 
もじゃ:お母さんに言おう。
 
山口:「ごめんなさい」じゃなくて「ありがとう」
 
もじゃ:これは「ありがとう」だよ。
 
太野:ママ~聞いてますか?いつも恥ずかしくて言えないけどいつも感謝してるよ。ありがとうー!
 
山田:うわーん!(涙)
 
山口:ママ号泣だわ。
 
もじゃ:このままコーナー終われるよ(笑)

山口:私、山口真帆が謝りたい人は祖父です!おじいちゃんが一番家族の中でも仲が良くて、昔からすごいおじいちゃん子だったんですよ。私は男兄弟の中で一人女の子だったので、お母さんってやっぱり息子に甘いっていうか。

 
もじゃ:同性よりかは異性のほうがね。
 
山口:本当にそうで、おじいちゃんしか味方がいないって感じで。
 
もじゃ:それぐらいお母さん厳しかったのね。
 
山口:厳しくて。いつもおじいちゃんに甘えてて、NGTのことも反対されてたんだけど応援してくれて、だからせめてもの孝行といいますか、お返しにNGTでいっぱい稼いでおじいちゃんにマッサージ器を買ってあげるからねって約束してたんです。だけど……まだそんなに稼いでなくて(笑)
 
もじゃ:悲しい。そっちの悲しいほうに行っちゃった(笑)
 
山田:真帆の涙に釣られそう。
 
山口:ちょっとまだおじいちゃんにプレゼントできてないので……なんか泣けてきた(涙)
 
もじゃ:はっはっは!(笑)
 
太野:ふたりとも泣いてる!(笑)
 
もじゃ:良いね!
 
太野:深イイ話!
 
もじゃ:おじいちゃん喜んでると思う。こんなこと思ってくれてる孫がいるなんて嬉しいよ。
 
山口:おじいちゃん80過ぎてるから膝とかやっぱ痛いって言ってるから早く私がプレゼントしてあげないとって思うんですけどまだまだ(笑)
 
もじゃ:めっちゃイイ話や。じゃあおじいちゃんに感謝を含めて言おう。聴いてると思うよ。
 
山口:おじいちゃん!じいじ~!
 
もじゃ:「ジジイ」?口悪っ(笑)
 
山口:「じいじ」って呼んでるんです。
 
もじゃ:そういうことね、ごめん(笑)
 
山口:小さい頃からずっとありがとう!大好きだよ!
 
太野:イイ話。
 
山田:途中「ジジイ」って(笑)
 
もじゃ:俺もびっくりした。「ジジイ」って言うから(笑)
 
山口:「じいじ」って呼んでるんです。
 
もじゃ:ごめんね。

山田:私、山田野絵が謝りたい人はママとパパです!

 
山口:泣けるやつだ。どうしよう。
 
もじゃ:泣く準備するから聞かせて。
 
山田:ちっちゃい頃すごいやんちゃでお姉ちゃんとよく喧嘩してたんですよ。喧嘩のときに私は結構ものを投げるタイプでして。ママが買ってきてくれたシュークリーム食べてた日に喧嘩をしまして、お姉ちゃん狙ったつもりが壁にシュークリームを投げつけてしまったんです。そのシュークリームを3年拭かないでそのままでいまして。何年か経ったあとにパパが「なんだこれ?」って来て、拭いて。シュークリームのクリームの跡が残ってしまいました!白い壁に!茶色い跡が!(涙)
 
もじゃ:泣けねえよバカ!(笑)
 
山口:悲しそうに喋ってるけど(笑)
 
もじゃ:さっさと謝って。
 
山田:本当にすいませんでしたあぁー!
 
もじゃ:これは泣くの無理よ。あなた一番だったわ、ごめんね(笑)順番が悪かった(笑)
 
山田:ですよね(笑)ごめんね、二人とも。感動した?
 
山口:……うん(笑)
 
もじゃ:はっはっは(笑)