荻野由佳を起用のヘザーに不買運動?!さらに炎上させたコピペ対応とは?

荻野由佳,ngt,ヘザー,モデル,ネット炎上

4月17日、ファッションブランドの『Heather』は、夏の新商品として浴衣を発表し、広告モデルにNGT48の荻野由佳さんを起用。

これに伴い、公式Webマガジン『Heather diary』では荻野のスペシャル連載もスタートさせ、熱の入ったプロモーションを展開し始めたとのことです。

ですが、ネットでは山口真帆さんの事件が解決していないこのタイミングで、荻野由佳をモデルに起用したことに、批判の声が殺到しています。

また、この『Heather』に問い合わせた多くの方への回答が、まったく質問と合わず、

『コピペで対応されている!!』

とさらに炎上。

そのコピペ対応とは、どのような回答だったのか?

その内容を見ていくとともに、ネットの不買の声を聞いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

荻野由佳を起用した「ヘザー」、問い合わせにコピペ対応でネット炎上!

荻野由佳,ngt,ヘザー,モデル,ネット炎上

荻野由佳さんをモデルに起用したファッションブランド『Heather』。

『Heather』に問い合わせた方のツイートがありましたので、見てみたいと思います。

まずは『Heather』側からの返答文をご覧ください。

この返答が返ってきた質問内容というのはこちらです。

確かにまったく答えにはなっていないですね・・・。

他にも同じような返答をされたという方もいらっしゃいました。

これに対して、危機管理ができていないという指摘も。

山口真帆さんと同じグループであるNGT48荻野由佳さん。

質問者さんは、

この事件の真相がまだ明らかにされていなく、しかも事件に関わっていたのではないかと言われている荻野由佳さんをモデルに起用することに対してどう思うのか?

という回答が欲しかったんですよね?

それをスルーして、「ご意見ありがとうございました。」との回答・・・。

確かに、自分が企業側だったら、この質問は非常に怖いと思います。笑

ですが、回答としては誠意が感じられないですよね。。

きっと似たような質問を多々受けていて、対応も手一杯なのかもしれませんが、

その一つ一つにきちんと対応して、なぜこのタイミングで荻野由佳さんを起用したのかの説明などもあれば、「信念があってのことなんだな」と見直されたかもしれませんよね。

 

スポンサーリンク

荻野由佳を起用した「ヘザー」に不買運動?!

 

『Heather』が荻野由佳さんを起用したことを受けて、『Heather』のTwitterに直接”不買”の意思を書き込む人が続出しました。

4月23日追記;これを受けて、『Heather』は荻野由佳さんとのプロモーションに関するコンテンツは現在削除されています。

以下はツイートされていた不買意見です。

 

こちらはホンの一部のツイートです。

やはり世間的にイメージの悪い荻野由佳さんを起用したことで、『同じ服は着たくない!』という気持ちにさせてしまったのでしょうね。

ファンが多かった『Heather』だけに、そのダメージはとても大きそうです・・・。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

荻野由佳,ngt,ヘザー,モデル,ネット炎上

荻野由佳さんが本当に事件に関わっていたのかはわかりませんが、少なくとも

挑発と取れるような”匂わせ”をしていることや、

事件が解決していないにも関わらず、テレビに出演しはしゃいでいたことで、

かなりの反感を買っているということは間違いありません。

 

その上で、荻野由佳さんを起用した『Heather』にも白羽の矢が立ち、さらに問い合わせに対してコピペ対応されたことで、ますます批判を浴びることとなってしまいました。

それもこれも、NGT48運営が事件の真相を明らかにしなかったのが、事の発端・・・。

もしも荻野由佳さんが「白」なら、彼女にとってこれほど悲惨なことはありません。

運営はもうこれ以上、その場しのぎの対応はせず、真実を伝えること、

そして荻野由佳さんは、もうこれ以上誤解を招く言動は控えることが重要ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です