【コンビニ強盗 】埼玉県加須市で連続コンビニ強盗、犯人は今も逃走中

1月6日(日)午前5時21分ころ、埼玉県加須市にあるセブンイレブン加須馬内店に、客を装った男が、店員に刃物を突き付けて脅迫し、現金を奪う事件が発生しました。

 

犯人は今もなお逃走中です。

 

近隣住民の方は安全のため、在宅中でも玄関、窓等を施錠するなど、十分に気をつけてください。

 

 

スポンサーリンク

犯人の特徴

 

 

警察によりますと、

 

年齢:50代から60代

 

身長:1m60cmから65cmくらい

 

服装:黒いダウンコート

  :紺色のジーパン

  :黒色ネックウォーマー

  :灰色パーカー

  :黒色の靴

  :黒っぽい手袋

 

体型:中肉

 

髪 :白髪交じり

 

とのこと。

 

近くで未遂事件も

6日午前5時20分ごろ、埼玉県加須市にあるセブンイレブン加須礼羽店で、男が男性店員に刃物を突きつけて「金を出せ」などと脅しました。

店員がレジにあった現金およそ3万9000円を差し出すと、男はそれを奪って逃げたということです。

警察によりますと男は年齢が50代から60代、身長が1メートル60センチから65センチくらいで黒いダウンコートを着て紺色のジーパンを履き、ネックウォーマーで顔を隠していたということです。

およそ6時間前の5日午後11時半ごろには500メートルほど離れたファミリーマート加須礼羽店でも男が男性店員を刃物で脅して現金を奪おうとする事件が起きています。

警察は手口や男の特徴が似ていることから、同一犯の可能性があるとみて逃げた男の行方を捜査しています。

 

スポンサーリンク

近隣住民のみなさんは用心を

 

犯人は今もなお逃走中です。

 

家にいても施錠するなど、十分に気をつけてください。

 

また、不審者を見かけた際は、110番通報を。

 

その場合も安全第一でお願いします。 

 

また、なにか新しい情報が分かり次第、お伝えいたします。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です