茨城県神栖市で遺体発見、行方不明事件の女子大生か?30代男性とのトラブルの後失踪

去年11月頃から行方不明になっている東京葛飾区の薬科大女子大生と見られる遺体が、茨城県神栖市で見つかりました。

 

まだ確定ではありませんが、警察は確認を進めています。

 

 

スポンサーリンク

茨城県神栖市で遺体発見、行方不明事件の女子大生か?

 

若い女性の遺体見つかる 不明の女子大生とみて捜査 茨城 神栖

去年11月から行方不明になっている東京 葛飾区の19歳の女子大学生について、警視庁が行方を捜査していたところ31日朝、茨城県神栖市で若い女性の遺体が見つかりました。

警視庁は、女子大学生とみて確認を進めるとともに直前に連絡を取っていた茨城県内の30代の男から事情を聴くなど捜査を進めています。

東京 葛飾区に住む薬科大学1年の19歳の女子学生は、去年11月下旬から行方が分からなくなりました。

警視庁は事件に巻き込まれたとみて、携帯電話の位置情報や防犯カメラの捜査を進めたところ、女子大学生は、都内から茨城県の鹿島神宮駅まで電車で移動し、その後、神栖市内までタクシーに乗ったあと、携帯電話の位置情報が途切れて行方不明になったということです。

その後の捜査で31日朝、神栖市内の畑で若い女性の遺体が見つかったということです。

警視庁は行方不明になっている女子大学生とみて確認を進めるとともに、女子大学生と直前まで連絡を取っていた茨城県内の30代の男が何らかの事情を知っているとみて捜査しています。

引用元:NHK NEWS WEB

 

 

神栖市内の畑で見つかったという女性の遺体。

 

この女子大生の携帯電話の位置情報が、神栖市付近の畑で途切れていることと、なんらかの関係があるのか・・・。

 

スポンサーリンク

30代男性とのトラブルの後失踪

 

この女子大学生と、警視庁が任意で事情を聞いている男性がトラブルになっていた可能性があることがわかったとのことです。

 

捜査関係者によると、葛飾区の19歳の女子大学生は去年11月、茨城県神栖市まで1人で移動した後、行方不明になっていて、警視庁は神栖市に住む30代の男性から任意で事情を聞いています。

 

行方不明当日、女子大学生とみられる女性が男性の自宅近くの住民に「記憶を頼りに訪ねてきた」と伝え、30代男性の自宅の場所を尋ねていたそうです。

 

なにがあった?トラブルの内容

 

去年11月20日の午後8時ごろ、女子大生は男性宅アパートの場所を近所の女性に尋ねたと言います。

 

女子大生は「記憶を頼りに来たが、分からなくなった」と話したとのこと。

 

別の住民には「目隠しをされて連れて来られた。東京から来たけど、お金がなくて帰れない」などと話していたこともわかりました。

 

「目隠しされてアパートに連れ込まれ、財布を奪われた後、一度離れた場所で解放され、おカネを取り戻すためにアパートを探していた可能性がある」(捜査関係者)

 

 女子大生は同日夕方、アパートから約400メートル離れたコンビニで、タクシーを降りていた。

午後11時ごろに知人が送ったLINEのメッセージが既読になっておらず、警視庁はこの間にトラブルに巻き込まれた可能性があるとみている。

 

 茨城県鹿嶋市のJR鹿島神宮駅でタクシーに乗り、運転手に「神栖市方面に行ってください」と伝えると、スマートフォンで地図を見ながら行き先を探している様子で「左に曲がって」と指示することもあったという。

 

 女子大生は別の男性と交際しており、この男性が、11月22日に「2日間連絡が取れない」と女子大生の家族に連絡。家族らが葛飾区の部屋を訪れたが姿がなく、警視庁亀有署に相談していた。

 

「30代男性は事情聴取に『(女子大生は)家の前で会ったが、すぐに帰った』と話しているが、知り合った経緯については明かしていない。女子大生はネットのオンラインゲームが好きで、そこで知り合った人物と『会いたい』と家族に話していたことから、ゲーム上で知り合った可能性がある」と捜査関係者は話している。

引用元:Livedoor News

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

できればこの女性の遺体と、女子大生が別人物であってほしいと願ってしまいます。

それでも、どなたかが亡くなったことには変わりないし、悲しいのですが。。

 

ただ、不本意ながら腑に落ちてしまう点がいくつもあります。

 

・女子大生の携帯電話の位置情報が途切れた場所と、遺体発見現場が至近なこと

・連絡の取れなくなった11月20日に、神栖市の30代男性とトラブルになっていること

 

この2点だけ見ても、情報が一致してしまいます。

 

30代男性は、「女性と玄関先で話したが、すぐ帰った」と話しているようですが・・・。

 

 

 

スポンサーリンク

2 Comments

oduka

〉これがその女子大生だとしたら、大変悲しく痛ましい事件である。

女子大生ではなくても悲しい。
殺されたのだからね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です