松本零士先生が倒れた原因は脳卒中?なぜイタリア?ネット心配の声!

松本零士,倒れる,脳卒中,イタリア,場所

2019年11月16日、漫画家の松本零士さんがイタリアで倒れたというニュースが入ってきました。

重体とのことで、とても心配ですね・・・。

原因は何なのでしょうか?

また場所がなぜイタリアだったのかについても、調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

松本零士先生が倒れた原因は脳卒中?

松本零士,倒れる,脳卒中,イタリア,場所

イタリアの主要メディアは15日、「銀河鉄道999」などのSF作品で知られる漫画家の松本零士(まつもと・れいじ、本名晟〈あきら〉)さん(81)が滞在先のイタリア・トリノで倒れ、病院に搬送されたと報じた。

脳卒中の疑いがあり、重体という。

ろれつが回らないなどの異常がみられたため、スタッフに付き添われてホテルに戻り、病院に救急搬送されたという。

引用元:朝日新聞DIGITAL

松本零士さんは、滞在先のイタリアでろれつが回らないなど異常が見られたため、病院に救急搬送されたとのことです。

脳卒中の可能性があり、重体ということで、とても心配ですね。

脳卒中の症状にはどんなものがあるのでしょうか?

スポンサーリンク

脳卒中の主な症状

  • 突然出現した顔、手足のしびれ、または脱力感。 特に右側の手足、あるいは左側の手足といった片側だけに起こった場合。
  • 突然出現した言葉の障害あるいは混乱状態。 舌がもつれた感じ、言いたいことが言えない、相手の言葉が理解できないなど。
  • 突然出現した片目、あるいは両目が見えない、見えにくくなる症状。
  • 突然出現しためまい、歩行障害。
  • 突然出現した原因不明の激しい頭痛

引用元:聖マリアンナ医科大学 東横大学脳卒中センター

突然起こるのが脳卒中の特徴のようです。

松本零士さんも、ろれつが回らないということなので、

突然出現した言葉の障害あるいは混乱状態」という特徴に当てはまります。

スポンサーリンク

そもそも脳卒中とは?

突然生じた脳の血管の血流障害によって、急に手足がしびれたり動かなくなったり言葉が話せなくなったり、あるいは意識がなくなったりする発作を”脳卒中”と言います。

引用元:聖マリアンナ医科大学 東横大学脳卒中センター

「脳の血管の血流障害」によって、手足のしびれや言語障害、意識不明など発作が起こるのが脳卒中。

脳卒中は、さらに3つに分類されます。

脳卒中は、

脳の血管が詰まる“脳梗塞”

脳の細い血管が裂けて脳の組織の中に血腫(出血の固まり)をつくる“脳出血”

さらに脳の太い血管にできた脳動脈瘤が裂けて脳の表面に出血する“くも膜下出血”

に分類できます。

引用元:聖マリアンナ医科大学 東横大学脳卒中センター

「脳梗塞」「脳出血」「くも膜下出血」に分類できる脳卒中。

松本零士さんがもし脳卒中だったのなら、どの原因なのか、気になるところです。

スポンサーリンク

脳卒中になるとどうなる?

脳卒中は「寝たきり」の原因第1位なんだそうです。

もっとも大きな問題は、脳卒中は寝たきりとなる原因として圧倒的に第1位(36.6%)を占めることです。

その次には、高齢による衰弱(13.5%)、骨折・転倒(11.8%)、認知症(9.0%)等が続きます。

厚生労働省の2002年の報告では、全国に約35万6000人の寝たきりの方がおられ、そのうち約13万人が脳卒中が原因ということです。 

 特に脳卒中の中でも、脳梗塞ははじめは軽症であっても、何度も再発を繰り返して、後遺症が重くなっていく代表的な病気です。

一旦脳梗塞を起こすと、ほぼ完治する人は約20%、73%は何らかの後遺症を残し、死亡する人は7%と報告されています。

引用元:聖マリアンナ医科大学 東横大学脳卒中センター

脳卒中の中でも脳梗塞は、再発や後遺症が重なってく可能性が高いとされています。

ですが、脳梗塞の場合には数時間以内に治療をすれば、早期回復や後遺症を最小限に留めることができるとの情報も。

脳梗塞の場合には、発症してから数時間以内に治療を開始すれば、症状を早期に回復させ、後遺症を最小限にくいとめることができる可能性があります。

引用元:聖マリアンナ医科大学 東横大学脳卒中センター

松本零士さんが脳卒中なのかどうかは、まだわからないことではありますが、可能性としては高そうです。

ですが、発症後すぐに病院に行っていることから、回復の見込みもあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

松本零士先生が倒れた場所がイタリアなのはなぜ?

松本零士,倒れる,脳卒中,イタリア,場所

松本零士さんが倒れたのがなぜイタリアなのかというと、イベント出演のためだったようです。

現地の報道によると、松本さんは、自身の作品がイタリアで放映されて40年になるのを記念するイベントに出席するため、14日にトリノを訪問。

15日のイベントでは、学生らに「夢をあきらめないで」などと語った。

直後に予定されていたアニメ「銀河鉄道999」の上映会に到着した際、ろれつが回らないなどの異常がみられたため、スタッフに付き添われてホテルに戻り、病院に救急搬送されたという。

引用元:朝日新聞DIGITAL

松本零士さんの作品が、イタリアで放映されてから40周年になる記念イベントに参加するためイタリアのトリノに出向いていたそうです。

40周年とは、またスゴイですね・・・!

「銀河鉄道999」の上映会に到着した直後に、症状が出たため、急遽病院へ向かったとのことです。

スポンサーリンク

ネット心配の声!

 

ネットでも、松本零士さんを心配する声が多数見られました。

スポンサーリンク

まとめ

 

松本零士さんが倒れたというニュースについて調べました。

脳卒中の可能性が高く、重体とのことですが、回復を祈るばかりです。

どうかご無事でありますように。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です