【画像】ゴーン記者会見、同時通訳が混乱!AI字幕がポンコツで爆笑?!5ヶ国語対応に驚き!

ゴーン,記者会見,通訳,AI,動画

2020年1月8日、国外逃亡中のカルロス・ゴーン被告が記者会見を開きました。

ゴーン被告の説明後、記者からの質疑応答が始まりましたが「質問された言語で答える」とゴーン被告は英語・フランス語・ポルトガル語・アラビア語・スペイン語で回答。

その早すぎる展開に、同時通訳さんも混乱していました。

また、AI字幕も混乱で爆笑の翻訳を見つけましたので、ご紹介します。

スポンサードリンク

カルロス・ゴーン記者会見、5ヶ国語に同時通訳が混乱!

ゴーン,記者会見,通訳,AI,動画

ゴーン被告が質問された言語に通訳なしで答え、同時通訳さんが混乱に陥りました。

ゴーン被告が話した言語は確認できるだけでも、英語・スペイン語・フランス語・ポルトガル語・アラビア語の5ヶ国語。

逃亡中なのも忘れて、感心してしまいますね・・・。

しかもどの言語もかなり流暢に早口で話すので、3人体制で同時通訳していてもアタフタとしていました。

同時通訳さんを混乱に陥れる、すさまじい記者会見ですね。

スポンサーリンク

カルロス・ゴーン記者会見、AI字幕がポンコツで爆笑?!

 

AbemaTVでは同時通訳とともにAIがリアルタイムで字幕を作成していましたが、きちんと翻訳されないことがしばしばありました。

そのポンコツ具合にネットも爆笑。

一部をご紹介します。

「日産ドッカンブースト」や「おっさんアナゴさん」などの字幕が面白すぎて、内容が頭に入ってこないですね。笑

スポンサーリンク

他にもまだありました。

ゴーン,記者会見,通訳,AI,動画

 こちらはAIも混乱しすぎて、ついに数字で表し始めました。

ゴーン,記者会見,通訳,AI,動画

ゴーン,記者会見,通訳,AI,動画

最後の「エコ。」ですべて持ってかれましたね。

ゴーン,記者会見,通訳,AI,動画

「エロの伝説」はマズイです・・・。笑

ゴーン,記者会見,通訳,AI,動画

AIのおかげで助かるのはもちろんなのですが、こういった翻訳ミスがあるとかわいく思えてしまいますね^^

スポンサーリンク

まとめ

 

ゴーン被告の記者会見は、様々な言語が飛び交うグローバルすぎる場となりましたね。

同時通訳さんもAIも、ついていけずかなり混乱した様子でした。

ゴーン被告の能力のすごさをまざまざと見せつけられた気がします。

ですが、それと逃亡とは別の話。

きちんと裁判と向き合ってほしいですね。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です