【BABA嵐】5th最弱王・相葉雅紀!ライブに『相ババうちわ』作る?作らない?

 

こんにちは!

 

みなさん、2019年1月3日(木)放送の『VS嵐2019賀正新春豪華3時間SP』は見ましたか?

 

毎回毎回、ゲストと嵐がいろいろなゲームで戦うVS嵐ですが、『VS嵐2019賀正新春豪華3時間SP』で一番盛り上がったのは、なんといっても【BABA嵐】でしょう!!!

 

 

前回の最弱王・北村一輝さんが屈辱の白ジャケットを着る中(これもけっこうレアですよね!笑)、みんながみんな、本気の真剣勝負で挑んだ【BABA嵐】。

 

野村周平さんも「あのジャケットだけは着たくない!」と言ってましたね。笑

 

 

確かにこれは着たくない。笑

 

でも北村さん、白ジャケ&ハット似合ってます!!

 

そして今回最弱王となったのは、嵐・相葉雅紀さん。

 

なんと5度目の最弱王だそうです!多い!笑

 

相葉さんのうっかり発言から生まれてしまった、この「相ババ」とは?

 

更にこれってうちわにしてもいいの??

 

そんな悩みを、ファンのみなさんの反応をもとに検証していきましょう!

 

スポンサーリンク

そもそも【BABA嵐】とは?

フジテレビ系列で放送されている「VS嵐」のコーナーの一つで、スケールの問題で特別拡大版のみ放送される。

元々『BETde嵐』の最終対決として嵐5人によるババ抜き対決を行い、好評につき最終的には独立する事になった。 

ルールは通常のババ抜きと同じで、時計回りにカードを引いていき、揃った地点で手札から捨てていく。これを繰り返し、最後にジョーカーを持ったプレイヤーが負け。 

2016年からシャッフルタイムが導入され、サイコロで出たアルファベット一文字で書かれたテーブル席に座っているメンバー同士でカードを交換するルールが設けられた。足のペダルを踏む事で発動する。ジョーカーを持ったプレイヤーのみが使用可能で、1人につき1回しか使う事ができず、また残り2人になると、その時点で使用回数が残っていても使用できない。形勢を一気に覆す切り札だが、無関係なプレイヤー同士での手札の交換もある為、戦況の見極め、そして運も重要となる。 
また2018年4月12日放送の第13回大会からサイコロが変更され、出目が 
「右1」→全員が1席右隣りのプレイヤーと手札を交換 
「左1」→全員が1席左隣りのプレイヤーと手札を交換 
「対面(トイメン)」→全員が向かい合う席のプレイヤーと手札を交換 
「ドクロマーク」→シャッフル失敗(手札の交換は無し)       となった。 
更に5人で行われた決勝戦では「対面」の目が無くなった代わりに「右2」(全員が2席右隣りのプレイヤーと手札を交換)、「左2」(全員が2席左隣りのプレイヤーと手札を交換)の目が追加された。 

完全な負け残り制で、予選で負けた4人又は3人が当代の最弱王(最弱王はシードで決勝から登場)と決勝戦で戦い、最後に残った人物に『最弱王』という不名誉な称号が与えられる。予選に1組につき1人は嵐のメンバーが配置されている。嵐以外のプレイヤーが最弱王になった場合、次の大会にも必ず出場しなければならない。 

初代最弱王は大野だが、なった回数は相葉が最多。二宮は第13回(2018年4月12日放送)終了地点で嵐メンバー内で唯一最弱王になっていない。現最弱王は北村一輝。前回事前練習でも一度も勝てず、決勝では岡田圭右(ますだおかだ)とジョーカーを巡る攻防を10回も続けていたが最初からジョーカーを持っていて1度もジョーカーが手元から離れる事なく敗北を喫し最弱王と共に『ジョーカーに愛された男』という不名誉な称号を与えられた坂口健太郎と決勝戦で一騎打ちになりドラマ『シグナル』対決となったが幾度となくジョーカーが2人の間を行き来し最終的には北村が敗北。また北村はジョーカーを持つと「口元を触る」という癖が予選から顕著に表れ、周囲からすぐに見透かされてしまい決勝でもその癖が思い切り発動してしまった。なお、本人は決勝戦終了後実況アナウンサーから教えてもらうまで全く自分の癖を正しく理解できないでいた。

 

つまりVS嵐のスペシャルでやるババ抜きってことですね。

 

普通のババ抜きに、独自のルールを加えて進めていきます。

 

視聴者には誰がババを持っているかわかるので、その人の表情やしぐさに注目してみるとかなりおもしろい!!

 

プレイしている当人たちには聞こえない、周りのガヤも爆笑を誘います。

(個人的にはザキヤマさんのガヤが大好きです。笑)

 

ここで歴代最弱王を見てみましょう!

第1回 大野智

第2回しずちゃん

第3回 松本潤 

第4回大野智

第5回 相葉雅紀

第6回 相葉雅紀

第7回 相葉雅紀

第8回 櫻井翔

第9回 長瀬智也

第10回 ロンブー淳

第11回 相葉雅紀

第12回 横山裕

第13回 上戸彩

第14回 市村正親

第15回 坂口健太郎

第16回 北村一輝

 

相葉さん・・・ホントに5度目ですね。笑

 

3回連続とか、さすがです!!

 

櫻井翔さんが「そろそろ白ジャケットが(嵐のところに)里帰りしたがってる気がする」と言っていた予感的中ですね。

 

スポンサーリンク

『相ババうちわ』ってなに?

※こちらはイメージです。

 

ネットでも話題になっている『相ババうちわ』とはなんでしょう?

 

その発端となったのは、この場面。

 

https://twitter.com/i/status/1080801534235963394

 

北村一輝さんが、嵐のライブに行った時にファンの方たちに「ババ」「ババ」って言われたという話から、

 

今田耕司さん「ライブやったらウチワ持ってる子いるよ」

 

相葉さん「相ババもあるかも!」

 

と、自ら生み出してしまいました!!(爆笑)

 

これを見たファンの方たちは・・・

 

 

もうすでに浸透している模様。

 

あっという間にトレンド入りです。笑

 

 

相葉さんの影響力たるや、ものすごいですね!

 

スポンサーリンク

『相ババうちわ』についてファンの声

 

ここで気になるのが、次のライブにこの『相ババうちわ』を作っていくかどうか。

 

まずはネットでの反応を見てみましょう。

 

 

うちわを作ってみようかという人は多数いますね。

 

一方こんな意見も。

 

なるほど・・・。

 

相葉さんの気持ちになって受け止めてあげるんですね。うんうん。

 

 

私が見る限り、うちわを作る派(作りたい派)・作らない派は半々くらいかなという印象ですね。

 

 

『相ババうちわ』作る?作らない?

 

確かに、この場面から見ても「相ババ」と呼ばれたくはなさそうですね。笑

 

ゲームといえども、負けることは屈辱。

 

いえ、むしろゲームだから本気で悔しいのかもしれません。

 

そう考えるとそっとしといてあげるべき??

 

 

いや、でもTVで自ら「相ババ」と発言してライブの話までしたのに、誰一人それに触れなかったら、それはそれでさみしく感じるのでは・・・?

 

と、個人的には思うのです。

 

ただ、ライブはみんなで作るもの。

 

ファン同士が『相ババうちわ』が原因で険悪になってしまったら、きっと相葉さんも悲しむでしょう。。

 

でしたら間を取って、こんなのはいかがですか??

 

 

 

※これもイメージです。

相葉さんは一流芸能人。

 

多少イジられるのも楽しめる域にきている神なのではないでしょうか。

 

そして「ダイスキ♡」をつけることで、悪口ではなく『それでも大好きだよ!』というメッセージを込めてみる・・・。

 

ただの「相ババ」よりも、ソフトな印象になります!

 

もしどうしても「相ババ」を使いたかったら、よければお試しください。笑

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

ツアー中のちょうどいいタイミングでの「相ババ」発言だったため、『うちわどうしようか~』と迷う方も多いのではないでしょうか。

 

相葉さんのことだから、万が一『相ババうちわ』を発見しても、笑って突っ込んでくれそうではありますが、ファン同士対立することは、嵐のみなさんもきっと望んではいないと思うので、みんなが楽しめるようにみんなが配慮できるといいですね!

 

来週ライブに行く方は、存分に楽しんできてくださいね!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です