初の令和ライダーはどっち?仮面ライダージオウかブレンか!?松島庄汰コメント動画

仮面ライダージオウ,令和ライダー,

ついに平成の次の新元号が決まりましたね!

「令和」

「れいわ」と読むそうです。

「令和」については、ネットでもものすごい話題で、大喜利合戦状態にもなっていました。笑

『R2ーD2』もその一つですね。

新元号は【令和】ネットで『R2-D2』が話題に!一体どういう意味?

 

 

その中でも今回は、仮面ライダーにフォーカス!!

 

「昭和ライダー」「平成ライダー」と来たら「令和ライダー」でしょ!!

 

というネットのみなさんの声を受け、一体どこからが「令和ライダー」なの?!ということについて、調べてみたいと思います!

 

スポンサードリンク

仮面ライダージオウが初の令和ライダー?!        

仮面ライダージオウ,令和ライダー,

 

まずはじめに疑問が沸いてくるのが、現在放送中の「仮面ライダージオウ」。

 

「仮面ライダージオウ」は、全ての平成仮面ライダーの力を使うことができるジオウが、

「タイムトラベルライダー」として時空を巡って戦う作品。

引用元:BIGLOBEニュース

 

時空を巡って戦うジオウ。

そこには未来から来た仮面ライダー・ミライダーもたくさんいます。

 

ですがその前に!!

そもそも「仮面ライダージオウ」は「平成ライダー」なのか?はたまた「令和ライダー」なのか?を探って見たいと思います。

 

スポンサーリンク

ネットの意見

 

みなさんもだいぶ迷っている模様。

「平成?」「令和?」合わせて「平和」なんて言う人もいました。笑

 

しかしこんな表記を発見。

 

仮面ライダージオウ,令和ライダー,

 

“2018年の高校生・常盤ソウゴ”

主人公が2018年の高校生・・・ということはやはり「平成ライダー」なのでしょうか。

 

2つの見解

「平成ライダー」と「令和ライダー」に分ける時に、考え方が2通りあると思います。

1.そのライダーがいつ(何年)に活躍している設定なのか。

2.そのライダーを放送している年がいつ(何年)なのか。

 

この2つの考え方でいくと、仮面ライダージオウは、

1.そのライダーがいつ(何年)に活躍している設定なのか。

⇨ 時空を巡ってはいるが、主人公・常盤が2018年の高校生なので「平成ライダー」

2.そのライダーを放送している年がいつ(何年)なのか。

⇨ 平成から令和にかけてなので、どちらとも言える

となりますね。

 

これは難しいところですが、どちらかといえば「平成ライダー」寄り・・・?

 

というのが私の見解ですが、平成にも令和にもなりうるので、独特のポジションにはなるかもしれませんね♪

 

スポンサーリンク

仮面ライダーブレンが初の令和ライダー?松島庄汰コメント動画

 

そんな中、仮面ライダーブレンのスピンオフ作品が4月に公開されるという噂が・・・!

 

2014年から2015年にかけて放送された特撮TVドラマ『仮面ライダードライブ』に登場するロイミュード・ブレンのオリジナルビデオ作品

「ドライブサーガ”仮面ライダーブレン”」が2019年4月配信!?

ドライブサーガとは、『仮面ライダードライブ』のサブキャラクターを主人公に据えたスピンオフ作品。

「平成仮面ライダー20作品記念」の公式Twitterにて4月1日に公開されたツイートには、ハッシュタグ「エイプリルフール」に”?”が付け加えられています。

引用元:BIGLOBEニュース

 

これを受け、実はこんなコメントを出している「仮面ライダーブレン」役の松島庄汰さん。

 

 

仮面ライダーブレンが平成ライダーか令和ライダーか、松島さんの見解は“両方”のようですね。

公式ツイッターの「エイプリルフール?」ハテナが怪しいところではありますが・・・。笑

 

ちなみに先程の、2つの考え方に当てはめてみると、、、

 

1.そのライダーがいつ(何年)に活躍している設定なのか。

⇨ 2014年~2015年に「仮面ライダードライブ」の敵キャラとして活躍

2.そのライダーを放送している年がいつ(何年)なのか。

⇨ 2014年~2015年だが、スピンオフとして2019年4月下旬にも?

 

といった感じです。

うーん、そうですね・・・特にキャラクター自体に令和は関係なさそう・・・?笑

 

急に参入してきた「仮面ライダーブレン」。

はたして「令和ライダー」と言えるのかっ?!笑

 

スポンサーリンク

まとめ                          

仮面ライダージオウ,令和ライダー,

いかがだったでしょうか。

長く続いている仮面ライダーシリーズだからこそのこの話題。

 

個人的には、仮面ライダージオウは「平成最後の仮面ライダー」かなぁという印象ですね。

 

仮面ライダーブレンは「平成ライダー」です!・・・と言ったら怒られるでしょうか。笑

 

実は2年前の2017年4月1日に、『仮面ライダードライブ』の公式Twitterが

「ドライブサーガ『仮面ライダーブレン』2035年リリース!」

 とツイート。

これが公式アカウントの最後のツイートで、その日がエイプリルフールだったことから盛大なネタツイートかと思われたが、予定を16年早めて

『仮面ライダーブレン』が現実のものとなった。

引用元:TVLIFE WEB

 

という流れあっての今回の配信のようですので、松島さんもさぞ興奮なさっていることでしょう。

ご本人も、

「チェイス、ハートときて、順番が回ってこないわけはないのです!

 ブレンこそが平成最後の新・仮面ライダーになるのです!」

とおっしゃっているので、やはり「平成ライダー」ですね♪

 

というわけで、また別の記事にて「令和ライダー」をまとめてみたいと思います!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です