古川雄輝が英語がペラペラなのはなぜ?インタビュー動画で検証!7歳でカナダ、高校は単身NY?!

古川雄輝,英語,なぜ,NY,経歴

2019年6月22日に結婚した古川雄輝さん。

この秋にはパパになるということで、おめでたいですね!

その古川さんですが、実は英語堪能なのだとか・・・!

その英語力がどのくらいのものなのか、気になりますよね~。

今回は、古川さんの英語を動画で確認しつつ、なぜそんな英語が堪能なのかを探っていきたいと思います。

スポンサードリンク

古川雄輝が英語がペラペラなのはなぜ?インタビュー動画で検証!

検索画面に「古川雄輝」と入れると「英語」と出てきます。

古川さんは英語が話せるのでしょうか?

調べていると、動画を見つけました!

かなり流暢にしゃべっています。スゴイ!!

なめらかだし、発音もいいし、もうほとんどネイティブですね・・・!

いろんな芸能人の英語を評論しているYouTuberのKY先輩(アメリカ人)も、「文法の間違いがない」と言っていました。

ではなぜ、古川さんはこんなにも英語が堪能なのでしょうか?

スポンサーリンク

古川雄輝が英語がペラペラなのはなぜ?7歳でカナダ、高校は単身NY?!

古川雄輝,結婚,相手,妊娠,出会い,きっかけ,なれそめ

古川さん生い立ちを調べていると、こんな情報が。

●1987年東京生まれ

●医者の父親の仕事の都合で、7歳の時に家族でカナダに移住

●中学卒業までの8年間カナダに住んでいた

●高校時代は単身でアメリカのニューヨークに住む

●その後日本に帰国して、大学進学

古川さんは7歳の頃にカナダにご家族とともに移り住み、中学卒業後ニューヨークで暮らしていました。

トータルで11年間英語圏に住んでいたということになります。

だからあんなに英語が流暢なんですね~!!

それにしても、高校時代の3年間を単身でNYに住むって、旅行以外で海外に行ったことがない私からしたらものすごい高いハードルですが・・・。笑

でもきっと古川さんにとって英語は日常ですし、日本人の高校生が単身でNYに・・・というよりは、現地の高校生が一人暮らし、みたいな感覚なんでしょうか。。

う~ん・・・かっこいいとしか言いようがありません。笑

スポンサーリンク

古川雄輝が英語がペラペラなのはなぜ?高校は慶應義塾ニューヨーク学院!

ではここで、古川さんが通っていた慶應義塾ニューヨーク学院がどんなところかをご紹介したいと思います!

1990年、本学院は、ただひとつ日本国外にある慶應義塾一貫教育校として、アメリカ合衆国ニューヨーク州パーチェスに開校されました。

卒業生は学院長の推薦により慶應義塾大学に設置されている各学部のうちいずれかに進学することができます。

また日本国文部科学省に指定された在外教育施設であり、ニューヨーク州に認可された米国の高等学校としてニューヨーク州私立学校連盟(NYSAIS)にも加盟しています。

引用元:慶應義塾ニューヨーク学院HP

慶應義塾ニューヨーク学院の特徴をザッと挙げてみますと・・・

●日本国外唯一の慶應義塾一貫教育校

●英語と日本語のバイリンガル教育

●生徒の9割が寮生活

●寮は学習面だけでなく、生活面もサポートされている

●日本語の授業もある

●講師は様々な国から来ている

●生徒も様々な国から来ている

●授業以外の外活動もある

こんな感じでしょうか。

まだまだあるとは思いますが、これだけ見ただけでも教育が充実していて、環境も良さそうですね。

なるほど!!

ここでの寮生活なら、高校生でも安心して預けられそうだなぁと、子どもを持つ身としては思いました。

ちなみに、学校の様子はこんな感じです。

古川雄輝,英語,なぜ,高校,NY,カナダ

古川雄輝,英語,なぜ,高校,NY,カナダ

古川雄輝,英語,なぜ,高校,NY,カナダ

古川雄輝,英語,なぜ,高校,NY,カナダ

古川雄輝,英語,なぜ,高校,NY,カナダ

最後の写真は、個人的に大好きな「High School Musical」を思い出してしまいましたが・・・笑

のびのびと学べそうな環境ですね!!

子どもを差し置いて、私が行きたくなりました。笑

それにしても、古川さんが英語堪能な理由と、高校生で単身NYという謎が解けてスッキリ!!です♪

スポンサーリンク

まとめ

古川雄輝さんの英語が堪能なのはなぜなのか、その生い立ちと、高校について調べました。

憧れていてもなかなか留学できなかった私にとっては、とてもうらやましい環境!

古川さんも秋にはパパになりますから、子どもにも英語教育をしていくのかな~と想像してしまいました。笑

なにはともあれ、英語を話す姿をもっと見たいですね!古川さんの「世界に日本人を認めてもらいたい」という夢が叶いますように、応援しています!

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です