岡江久美子と薬丸裕英の不仲説は自分たちで流した?!はなまる終了の本当の理由とは?

岡江久美子,薬丸裕英,はなまる,マーケット,不仲,終了

2020年4月23日に亡くなった岡江久美子さん。

いつでも元気なイメージだった岡江さんが天国に逝ってしまわれて、本当にショックですね。。。

岡江さんといえば『はなまるマーケット』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

ここでは『はなまるマーケット』でのパートナー・薬丸裕英さんとの不仲説の噂を追っていくとともに、番組が終了した本当の理由にも迫ってみたいと思います。

岡江久美子がコロナで死去!乳がんで免疫力が低下していた?ネット悲痛の声

岡江久美子と薬丸裕英の不仲説とは?

岡江久美子,薬丸裕英,はなまる,マーケット,不仲,終了

17年間も続いた『はなまるマーケット』ですが、実は岡江さんと薬丸さんの不仲説が流れていたそうです。

まずはその不仲説からおさらいしていきます。

当時噂されていた不仲説は4つ。

●机の下で蹴り合っている

●岡江久美子が薬丸裕英を『ヅラ』を呼んでいた

●司会を務める岡江久美子と薬丸裕英の不仲が、制作側を長年悩ませていた

●大ざっぱな岡江と几帳面な薬丸の性格が合わず、口論が多々あった

後半の、「2人の不仲が制作側を悩ませていた」や「性格の違いで口論」というのはまだわかりますが、前半の「机の下で蹴り合っている」と「ヅラと呼ぶ」というのが小学生レベルの嫌がらせのようで、笑ってしまいますね。

これらの不仲説について、岡江さんと薬丸さんは番組終了後のインタビューで笑い飛ばしています。

『机の下で蹴り合っている』と書かれました(笑)。

常識的に考えて蹴らないですよね。

私が薬丸君を『ヅラ』と呼んでいるという記事も出た。

カツラという噂を聞いた私が冗談半分で『ヅラなの?』と聞いたことはあったかもしれませんが(笑)、彼はヅラじゃありませんよ。

引用元:NAVERまとめ

明るく笑い飛ばす岡江さんが目に浮かびますね。

薬丸さんも「この記事を読んで、信じてる方がいらっしゃったってことですよね」と驚いていたとのこと。

実際、岡江さんと薬丸さんは本当に仲が良く、お互いの誕生日にはプレゼントをし合ったり、クリスマスには薬丸さんのご自宅でパーティーをしたりしていたようです。

確かに性格は正反対っぽいですが、番組を見ていても嫌な雰囲気はまるでなかったですよね。

不仲説がどこから来たのか、逆に不思議です。

岡江久美子の旦那と娘のコメント…大和田美帆が母の死去前日にツイートした内容とは?

岡江久美子と薬丸裕英の不仲説は自分たちで流した?!

岡江久美子,薬丸裕英,はなまる,マーケット,不仲,終了

岡江さんは『はなまるマーケット』が終了する直前、番組内で爆弾発言をします。

「あの記事ね、本当は私達が流したの!」

それを笑顔で拾い上げる薬丸さん。

「そういう計算だったらすごいですよね!」

その理由というのが、不仲説が意外なところで番組の助けになっていた、ということなんだそうです。

「岡江&薬丸東京散歩(秘)トーク」企画内で、一部で報じられた“机の下の蹴り合い”について薬丸は

「この記事を読んで、信じてる方がいらっしゃったってことですよね」

と驚きつつ、

「でも、我々も助けられた部分もあるんですよ。

17年間の中で(岡江との関係で)浮き沈みが正直あったワケですよ。

こうなって(下がっている)いる時に、その記事が出て、そこから視聴率が良くなったんですよ」

と回顧。

引用元:ORICON NEWS

長く続いた番組の歴史の中で、視聴率が低迷してしまった時期があったそうです。

その時に偶然にも不仲説が流れたことによって、逆に視聴率が回復したという。

なんだか2人が引き寄せた奇跡のようですね!

そして「自分たちで噂を流した」というジョークまで言えてしまう『はなまるマーケット』メンバーは、本当に仲が良かったんだなと感じます。

志村けんが感染した優しすぎる理由とは?ガールズバーからヘルプメールが来ていた?

はなまるマーケットが長続きした理由は?

岡江久美子,薬丸裕英,はなまる,マーケット,不仲,終了

『はなまるマーケット』が17年間も長く続いた理由には、視聴率がよかったというのはもちろんあると思います。

しかしそれ以外にも理由があるのだとか?

 また、17年半二人で続けてこられた秘訣に薬丸は

「なんだかんだで、岡江さんが引っ張ってくださった。

 僕やスタッフたちにとって、岡江さんは、はなまるの太陽だった」

と感謝し、

「17年半恋愛関係に陥らなかったから、長続きしたというのもありますよね」

と話すと、岡江も

「毎日会ってドキドキしてたら死んじゃうよね」

と笑わせた。

引用元:ORICON NEWS

その理由は、17年間、恋愛関係に陥らなかったからというものでした。笑

「毎日会ってドキドキしてたら死んじゃうよね」

と返す岡江さん。

さすが息ピッタリです!

はなまるマーケット終了の本当の理由とは?

岡江久美子,薬丸裕英,はなまる,マーケット,不仲,終了

『はなまるマーケット』が終了した理由は、過去のNEWポストセブンで明かされていました。

『はなまる』の終了は、岡江さんからの降板希望が発端でした。

番組としては“岡江さんと薬丸さんが揃っての『はなまる』だったので、片方が降板するなら続ける意味がない”ということで、そのまま終了することになった。

当時、岡江さんは90才になるお母さまの介護を抱えていてもっと母の側にいてあげたい”というのが理由でした。

お父さまはその10年ほど前に亡くなっていて、以来、岡江さんはひとり暮らしになったお母さまのお世話を続けていたそうです。

引用元:NEWポストセブン

『はなまるマーケット』が終了した理由は、岡江さんのお母様の介護のためだったのですね。

»最新の介護情報がわかるブログはこちら

岡江さんは『はなまる』で忙しいにもかかわらず、毎日、隣家に住むお母さんに食事を作りにいっていました。

夫の大和田獏さんがお母さんと手をつないで、散歩をすることもありました。

近所の人から声をかけられると“リハビリで散歩しているんですよ”なんて話していたそうです。

娘の美帆ちゃん(大和田美帆)も介護士の資格まで取って、おばあちゃんの面倒を見ていました。

両親が忙しかったので、あの子は“おばあちゃんに育てられた”と言えるくらいのおばあちゃんっ子ですからね。

まさに家族ぐるみで介護をしていたんです。

引用元:NEWポストセブン

『はなまるマーケット』の放送期間中からずっとお母様の介護にあたっていた岡江さん。

忙しかったことと思います。

その中で、もっと母の側にいてあげたい”という想いが強くなっていたんですね。

後悔しないためにも、良い決断だったと思います。

【スッキリ動画】志村けんの想いを伝えてくれた春菜に共感、最期のメッセージとは?〈2020.3.30〉

まとめ

 

岡江久美子さんと薬丸裕英さんの不仲説、そして『はなまるマーケット』終了の理由についてまとめました。

岡江さんと薬丸さんは本当に仲が良かったようですね。

番組終了の理由も介護と、不仲説とはまったく関係のないものでした。

岡江さんが天国に逝ってしまわれて、薬丸さんもお辛いことと思います。

岡江さんのご冥福をお祈りいたします。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です