【顔画像】元事務次官息子・熊澤英一郎のTwitter特定!無職なのにゲーム課金30万?!

元事務次官,息子,熊澤英一郎,Twitter

2019年6月1日、午後3時頃に、元農林水産事務次官の熊沢英昭容疑者(76)が殺人未遂容疑で逮捕されました。

熊澤容疑者が長男・熊澤英一郎(44)を自宅で殺害したというショッキングな事件。

その熊澤英一郎さんのTwitterと見られるアカウントが特定されました。

そのTwitterには、世間を「庶民ども」と呼び、しきりに自分が元農林水産省事務次官の息子だということをひけらかすような表現が見受けられました。

そして、ゲーム課金が1ヶ月に30万円と匂わせるようなツイートも。

熊澤英一郎の顔画像とともに、そのTwitterの内容を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

【顔画像】元事務次官息子・熊澤英一郎のTwitter特定!

 

熊澤英一郎は、自ら顔画像を公開していました。

それがこちらです。

元事務次官,息子,熊澤英一郎,Twitter

同じアカウント名で、はっきりと熊澤英昭容疑者の名前を出しているので、間違いないと思います。

元事務次官,息子,熊澤英一郎,Twitter

父親・熊澤英昭の名前をしきりに出す熊澤英一郎

熊澤英一郎は、しきりに父親の名前を出し、どれだけ自分が偉いか(実際に農水省に勤めていたのは父親なんですが)を誇示しています。

元事務次官,息子,熊澤英一郎,Twitter

元事務次官,息子,熊澤英一郎,Twitter

元事務次官,息子,熊澤英一郎,Twitter

自分を「エリート」「貴族」と表現する熊澤英一郎

熊澤英一郎のツイートには、自身を「エリート」や「貴族」とし、周りのプレーヤーを「庶民」などと表現する場面がいくつかありました。

こういった発言によるのか、ドラクエ10には、熊澤英一郎のアンチも多くいたようですね。

元事務次官,息子,熊澤英一郎,Twitter

 

 

スポンサーリンク

熊澤英一郎は無職なのにゲーム課金30万?!

 

熊澤英一郎は44歳にして無職でした。

一時期は家を出たこともあったそうですが、その後実家に戻り、働かずにゲームばかりしていたようです。

そしてなんと、昨年5月のクレジットカードの請求額が30万円を超えていたのだとか・・・。

その証拠画像がこちらです。

元事務次官,息子,熊澤英一郎,Twitter

これを支払っていたのは、両親なのでしょうか。

無職だとしたらそうなりますよね・・・。

そしてそのことを悪びれるでもなく、自慢しているあたり、あまり良くない人柄が伺えます。

そして殺されたきっかけとなったのは、小学校の運動会がうるさいと言ったこと。

あまりに自己中心的な言動に、ついに父親が危機感を持ったのでしょう・・・。

川崎の事件があり、子どもたちち危害を加えてはいけないと、殺すことを決意してしまいました。

親が「子どもに責任を持つ」のは当たり前ですが、44歳にしてこの発言はちょっと違う気が・・・・。

熊澤容疑者は、責任を感じて長男を殺すことを決意し、死ぬ最期の1秒まで見届けたのでしょうか・・・。

スポンサーリンク

まとめ

元事務次官,息子,熊澤英一郎,Twitter

自分の長男を殺してしまった熊澤容疑者。

このTwitterから見て想像できてしまうのは、日頃から手を焼いていて、もうどうしようもないと思ってしまったのかな、ということです。

熊澤英一郎が中学生の頃から家庭内暴力があったとの情報もありますし、「長男を殺す」と熊澤容疑者が書き置きしていたことも明らかになっています。

そして、画像から見る熊澤容疑者も、私には『これでよかったんだ』という表情に見えてしまうんですよね。。。

ただ、どんな事情があっても、「殺人」はしてはいけないことですので、『これでよかった』わけではないです。

すべてを覚悟の上でしょうが、しっかりと罪を償ってほしいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です