【動画】田代まさしラップで「だいじょうぶだぁ」と言ってたのにまた逮捕…〈リハビリマーシー〉

田代まさし,だいじょうぶだぁ,リハビリマーシー,ラップ,動画

2019年11月6日、タレントの田代まさし容疑者が薬物所持で逮捕されました。

近年は薬物依存の怖さを伝え、本まで出版していた田代容疑者。

これまで本を出版したり、テレビ出演もして薬物撲滅を訴えていたはずでした。

2016年には「リハビリマーシー」という曲をYouTubeで公開しています。

今回は、「(薬物依存は)だいじょうぶだぁ」と言っていた、そのラップ動画をご紹介します。

スポンサードリンク

田代まさしが覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕!

田代まさし,だいじょうぶだぁ,リハビリマーシー,ラップ,動画

元タレントの田代まさし(本名政)容疑者(63)が宮城県塩釜市と東京都杉並区で覚せい剤を所持したとして、覚醒剤取締法違反の疑いで6日、宮城県警に逮捕された。

 田代容疑者は2001年、04年、10年と覚せい剤取締法違反で3度の逮捕歴がある。

現在は薬物更生施設「日本ダルク」に所属して薬物依存の実態を伝えるセミナーなどを行っていた。

自身のツイッターは11月1日まで更新されており、ユーチューブチャンネル「ブラックマーシー」をPRしていた。

 田代容疑者は今年7月には薬物依存をテーマにしたNHKEテレのバラエティー「バリバラ」に講師役で出演。

生徒役のアイドルから「逮捕されてもやめようとは思わなかった?」と聞かれると

「毎回思う」としながらも、

「薬の魔力が勝ってしまってまた使って罰せられる。刑務所に入れられても、ただ“悪のコネクション”が広がるだけだった」

と明かし、薬物依存症の恐ろしさを力説していた。

引用元:Sponichi Annex

田代容疑者は、薬の怖さを訴え、薬物撲滅の活動もしていました。

その田代容疑者自身がまた薬物使用とは・・・。

またもや「薬の魔力」に負けてしまったということなのでしょうか。

スポンサーリンク

田代まさし「だいじょうぶだぁ」のラップ動画【リハビリマーシー】

 

こちらは2016年にYouTubeにて公開された「リハビリマーシー」。

ヒップホップレーベルの9sari groupと田代容疑者が、ラップで薬物撲滅を訴えていました。

こんなに「だいじょうぶだぁ」を連発していたにも関わらず、だいじょうぶではなかったようです。

9sari groupのみなさんも、ガッカリしているでしょうね・・・。

スポンサーリンク

田代まさしの逮捕にネットの声は?

 

薬物の逮捕では5回目(その他を合わせると8回目?)となる田代容疑者。

ネットの声を聞いてみたいと思います。

薬物依存はなかなか抜けられないとは聞くものの、その怖さがどのくらいのものなのかは想像がつかないところ。

ですが田代容疑者を見ていると、本当にどうにもならないくらいに抜けられないんだなと思います。

薬物依存リハビリ施設「ダルク」で働きながら、芸能人として徐々に復帰もし頑張っていたはず。

残念でなりません。

スポンサーリンク

 

まとめ

 

田代まさし容疑者の逮捕を受け、ラップ動画「リハビリマーシー」をご紹介しました。

ダジャレも取り込みながらの薬物撲滅曲。

この他にも本を出版したり、Eテレでのテレビ出演で薬物依存の怖さを力説していただけに、残念ですね。

田代まさしが薬物に勝てる日は来るのでしょうか・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です