EXOチェンの脱退要求デモが行われた場所はどこ?三成洞に20人と小人数!?

EXO,チェン,デモ,場所,どこ,三成洞,脱退,人数

2020年1月に突如発表された、EXOチェンさんの電撃デキ婚で、一部ファンはチェンさんの脱退を要求するデモを起こしました。

その場所はどこなのか、また、どのくらいの人数で何をやっているのかをまとめていきます。

EXOチェン脱退要求、7歳男の子の訴えに世界中が感動!日本ファンは「#取り消しましょう」

スポンサードリンク

EXOチェンの脱退要求デモが行われた場所はどこ?三成洞で集会!

EXO,チェン,デモ,場所,どこ,三成洞,脱退

チェンさんに対する脱退要求のデモが行われた場所は、ソウル三成洞(サムソンドン)にある『SMTOWN COEXARTIUM』の前でした。

こちらがその場所です。

この『SMTOWN COEXARTIUM』は、圧巻の図書館も併設された大型のショッピングモールで、EXOの所属事務所SMエンタテインメントがプロデュースするエンタテインメント施設があり、ファンの聖地とされています。

EXO,チェン,デモ,場所,どこ,三成洞,脱退

EXO,チェン,デモ,場所,どこ,三成洞,脱退

また、同じ江南区内には、EXOの事務所であるSMエンターテインメントがあります。

EXO,チェン,デモ,場所,どこ,三成洞,脱退,人数

SMエンターテインメント事務所の近く、そしてファンの聖地と言われている『SMTOWN COEXARTIUM』の前での抗議活動。

その規模はどのくらいだったのでしょうか。

【顔画像あり】EXOチェンのお相手はミヒ?結婚を理由に脱退希望していたとの噂も?!

スポンサーリンク

EXOチェンの脱退要求デモは20人と小人数!?

EXO,チェン,デモ,場所,どこ,三成洞,脱退

先日、「デキ婚」を発表したチェンに対してファンが「19日午後1時から6時まで、200人規模のデモを行う」と発表。

そしてCOEX前の歩道に集まり「#チェンOUT」とかかれたカードを持ち、雨の中デモを実施した。

しかし、当初のデモ参加者は200人規模と申告したものとは違い、当日デモが予告された時刻と場所に集まった人数は20人ほどであった。

引用元:韓information

当初は200人規模でデモを行うと予告していた一部ファンでしたが、実際に集まったのは20人程度とのこと。

予告の段階ではかなり過激に白熱したファンが多いように思えましたが、思い直したのでしょうか。

少人数ではありましたが、集まったデモ隊は「チェン脱退しろ」と書かれたプラカードを掲げ、

「私たちが描く未来にチェンはいません。

グループのイメージを毀損し、ファンたちの信頼を見捨てたチェンの退出を要求します」

と印刷された大きなスローガンを設置し、座り込みをしていたようです。

一方、ネットではデモに対してわりと冷ややかな声が聞かれました。

スポンサーリンク

EXOチェンの脱退要求デモに対するネットの声

「わざわざこんなことしてばかみたい」

「デモって言ってるけど、ただ単に座ってるだけじゃん」

引用元:韓information

「人数が少なくてほっとした」

「脱退デモとか何考えてんの?」

「気持ちは分からなくもないけどやめておきなー」

引用元:dmenuニュース

チェンさんの脱退を要求する動きと、擁護する声とで二極化していますね。

それを象徴するかのように、インドネシアではチェンさんのアイドル活動を応援する動きがあるようです。

スポンサーリンク

EXOチェンの脱退要求デモに対抗?!インドネシアのファンがチェンを応援!

EXO,チェン,デモ,場所,どこ,三成洞,脱退

EXO チェン、「授かり婚」電撃発表で分かれたEXOファンの反応。。
●韓国では一部のEXOファンが所属事務所の前に座り込み「脱退要求」のデモ
●インドネシアではEXOファンが「#CHEN_STAYS」「#MyAnswerIsEXO9」 など、「CHEN支持」の集会を開催。

引用元:WoW!Korea

チェンさんの脱退を要求する韓国ファン(一部)とは対象的に、チェンさんを応援する動きを見せたインドネシアファン。

チェンさんの世界的人気を改めて感じさせますね。

スポンサーリンク

まとめ

 

EXOチェンさんの脱退を要求するデモについて、場所や動きをまとめました。

「連合」と名乗る一部ファンの方々がチェンさんに対して謝罪要求をした当初は、かなりの人数がいるのかという印象でしたが、実際は20人程度と小規模だったデモでした。

脱退を心配していたファンの方々は、少しホッとしたかもしれませんね。

これを受けて、チェンさんがどのような動きを見せるのか、今後も注目していきたいと思います。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です