イエモン×Mステ「 太陽が燃えている」吉井和哉の若い頃が美しすぎる!!画像&動画

こんにちは!

 

2019年2月1日(金)19時から放送する『ミュージックステーション3時間スペシャル』(テレビ朝日系)。

 

このMステスペシャルに、イエモンことTHE YELLOW MONKEYが出演します!!

 

イエモンが売れるきっかけとなった曲、「太陽が燃えている」を23年ぶりに披露!

 

超興奮です。笑

 

「太陽が燃えている」が名曲なのは言うまでもないですが、この曲のPVがまた素敵すぎるんです!!

 

そして若い頃の吉井和哉さんはヤバイくらいに美しい・・・!

 

この「太陽が燃えている」での吉井さんの美しさを、画像と動画でたっぷりご堪能ください♡

 

【関連記事】イエモン×Mステ出演!!解散理由から再結成までをざっくりおさらい!

 

 

 

スポンサードリンク

「 太陽が燃えている」はイエモン8枚目のシングル

 

太陽が燃えている」(たいようがもえている)は、1995年9月30日に発売された8枚目のシングル。

 

発売元は日本コロムビア・トライアドレーベルで、2005年に任天堂が発売したニンテンドーDS用ソフト『押忍!闘え!応援団』の曲目の一つとなっています。

 

 

制作背景

 

前作「追憶のマーメイド」よりも前に完成されていた楽曲で、ヒットチャートを意識して作った曲。

 

吉井は後に「少なからず、昔から応援してくれていたファンからの批判もあったが、バンドが大きくなるためには必要な道だった」という旨を語っている。

 

デモの段階では、歌詞が若干異なっている。

 

吉井は、「デモ音源のほうが歌が上手かった」と語り、事務所に「デモに替えてくれないか」と頼んだこともあったという。

このデモ音源は『MOTHER OF ALL THE BEST』の初回版DISC3に収録されている。

 

吉井は本楽曲の歌詞に関して、

「『smile』のツアーが終わって、もう何を歌ってもいいんだと思えたんですよ。

全部ぶっ壊して、何言われてもいいから、でも間違ったことは歌わない、矛盾した言葉は使わない、ということだけは決めてこの曲の歌詞を書いたんですよ」

と語っている。

 

また、「生まれ変わってもまた会おう」というフレーズに関して、

「『バンドが生まれ変わっても同じ場所でまた逢おう』ってメッセージというか、オーディエンスとバンドの関係を歌っている」

と語っている。

引用元:Wikipedia

 

この曲の歌詞自体は、熱い愛の歌ですよね。(私の解釈ですが・・・)

「太陽が燃えている」歌詞はこちら

 

「『バンドが生まれ変わっても同じ場所でまた逢おう』ってメッセージというか、オーディエンスとバンドの関係を歌っている」

 

というコメントからも、吉井さんの音楽に対する熱い想いが伝わってきますね。

 

 

スポンサーリンク

「 太陽が燃えている」吉井和哉の若い頃が美しすぎる!!PV動画

 

 

ヒットチャートを意識して作ったとは言え、もともとのイエモンのアングラな感じも残ってますし、なにより吉井さんのセクシーさとクレイジーな感じがたまらないですねー!

 

 

「 太陽が燃えている」吉井和哉の若い頃が美しすぎる!!画像解説

 

個人的にグッときた吉井さんの姿を切り取ってみました!笑

 

 

 

まずはこちら。

 

なぜか全身が見えないアングルなんですが、赤い花(カーネーションかな?)のそばで歌う姿が印象的です。

 

こんなに花が似合う男性いるでしょうか??笑

 

吉井さんは中性的ですよね。目鼻立ちのバランスも最高で、“美しい”という言葉しか見当たらない・・・。

 

バンド初期の頃には、女装してステージに立ったりしたこともあったそうな。

 

コアな女性ファンが多かったというのも頷けます。

 

 

そして花に睨みを利かせる吉井さん。笑

 

 

謎のポーズですが、全体の絵が美しいのでOKです!!笑

 

 

そしてこのクレイジーな感じもたまりません。

 

 

 

女豹な吉井さんも。

 

 

セクシーすぎます。笑

 

そして最後、「太陽が燃えている」ほどの熱い想いだけに燃え尽きちゃったのかなぁ・・・?

 

・・・と思いきや、生き返ります。

 

 

『あ、行かなきゃ』みたいな表情に見えるのは私だけでしょうか。

 

 

花が似合う男性とはこの方のことですね!

 

 

スポンサーリンク

「 太陽が燃えている」吉井和哉の若い頃が美しすぎる!!のまとめ

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

もともと端正な顔立ちの吉井和哉さんと、花という美しさの組み合わせ。

 

サイケデリックな、クレイジーなそしてエロティックな感じは吉井さん特有ですね~!

 

 

もちろんもちろん曲も最高!!

 

リズムも心地良いし、歌詞も熱いし、歌声も。

 

たくさんの魅力が詰まっているPVでした!!

 

23年ぶりにテレビで披露する「太陽が燃えている」、どんな演奏になるか楽しみですね!!

 

 

 

スポンサーリンク

2 Comments

ラフレシア

本当に 美しかった
現在の彼しか 知らない人には
想像も出来ない程の 端正な顔立ちに
何度も 悩殺された

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です