【動画】BTS「ボラへ」「紫します」に込められた意味とは? 発端はテテ!ペンミで語った内容まとめ

BTS,紫,ボラヘ,意味,動画

BTSを応援していると必ず耳にする「ボラヘ」「紫するよ」という言葉。

今では世界中で使われていて、「I purple you」という英語バージョンまであります。

この言葉の発端はなんだったのでしょうか?

その発端となったペンミ(ファンミーティング)の動画をご紹介するとともに、意味も探っていきます!

BTSがコラボしたチルソンサイダーはどんな味?購入方法もご紹介!

BTS「 ボラヘ」「紫します」の 発端はテテ!【動画】

 

「ボラヘ」という言葉をファンの前で最初に使ったのは、2016年韓国でのファンミーティングの時でした。

テテことキム・テヒョンさんが、その意味を説明しています。

動画がありましたので、ご紹介しますね。

紫色は、虹の最後の色。

「相手を信じてお互いを末永く愛し合おう」という意味があります。

と堂々と言い放ったテヒョンさんですが、実はこの時パッと思いついた造語だったようですね。

思いつきにしては最高すぎます。笑

そして、テヒョンさんに紫色を連想させるきっかけとなった光景がこちら。

BTS,紫,ボラヘ,意味,動画

こちらは韓国で行われたファンミーティングの時に、ファンがアミボム(ペンライト)に紫のカバーを付けて会場をムラサキ一色に染め上げた光景です。

この光景を見て、テヒョンさんは紫色の意味を想ったんですね。

【画像】テテが旅行した「ウガウガ会」のメンバーは誰?テテとの出会いや”wooga”の意味も調査!

BTS「 ボラヘ」「紫します」「I purple you」の意味とは?

BTS,紫,ボラヘ,意味,動画

先程の動画の中で、テヒョンさんは紫色についてこう説明しました。

みなさん、紫色の意味って何か知ってますか?

虹色の中で、紫が一番最後ですよね?

紫色は、相手を信じてお互いずっと愛し合おうという意味なんです。

はい、僕がたった今考えました。笑

でも僕はその意味のように、永遠にいつまでも一緒にいられたらいいなと思います。

紫色に最高の意味付けをしたテヒョンさん。

ここから「ボラヘ=紫します」手を信じてお互いずっと愛し合おう」という意味になりました。

素敵な合言葉ですね!

보라해(ボラヘ)」を分解してみる

BTS,紫,ボラヘ,意味,動画

보라해(ボラヘ)」という言葉は、テヒョンさんの造語です。

どのように作ったのでしょうか?

韓国語では紫色を「보라색(ボラセク)」と言います。

そして「する」という意味の「하다(ハダ)」

おそらくテヒョンさんは色という意味の「색(セク)」を取り、「하다(ハダ)」=「する」という動詞とくっつけちゃったんですね。

「보라(ボラ)」+「하다(ハダ)」=「보라하다(ボラハダ)」

さすがテヒョンさん、発想が違います!

ちなみに細かい説明をすると「하다(ハダ)」は原形なので、「보라하다(ボラハダ)」だとただの「紫する」という感じです。

会話で使う時は「하다(ハダ)」は、

「해요(ヘヨ)」→敬語

「해(ヘ)」→タメ口

と形を変えて使うことが多いので、メンバーが「보라해(ボラヘ)~!」と言ったときは、日本語では「紫します」よりは「紫するよ~!」というタメ口の方がより近いニュアンスですね。

 

そして「I purple you」は「I love you」をもじったものだと思います。

韓国ではソウル旅行を推進するCMで「I SEOUL U(アイ ソウル ユー)」と言ったりしていますし、動詞でないものを動詞みたいに使うのが好きなのかな?笑

ちなみに「I SEOUL U」のCMもBTSが出演していました。

「I SEOUL YOU」も「I purple you」も、なぜかハマってしまう素敵な言葉ですね。

【画像20枚】「闇ホソク」がたまらない!BTS・J-Hope(ホビ)の美しすぎる顔

まとめ

 

「 ボラヘ」「紫します」の発端を探りました。

もともとは会場がアミボムの紫色一色に染まった光景から来た、テヒョンさんのインスピレーションでした。

そこから相手を信じてお互いずっと愛し合おう」いう造語として生まれた言葉だったんですね。

英語バージョンは「I purple you」

今や世界中で使われる言葉となり、「僕がものすごく高くまで上がってみせますから」という言葉通りとなりました。(すごい)

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です