高城剛が1番まともだった?!沢尻エリカの薬と離婚理由の真相!時系列まとめ

高城剛,まとも,沢尻エリカ,旦那,逮捕,離婚理由

2019年11月に合成麻薬MDMA所持で逮捕された沢尻エリカ容疑者。

これに伴い、2012年に発売された週刊文春の内容が、再度「文春オンライン」にて公開され、注目されています。

今回は、そこで語られている沢尻エリカ容疑者の元夫・高城剛さんの証言から、離婚理由や薬から立ち直れなかった沢尻エリカ容疑者の流れを、時系列でまとめていきます。

(2012年の「週刊文春」の内容です。)

【動画】片瀬那奈と沢尻エリカのクラブ映像が拡散!あの涙は嘘だった…?(シューイチ)

スポンサードリンク

高城剛が1番まともだった?!沢尻エリカとの離婚理由はエイベックスとの契約?

高城剛,まとも,沢尻エリカ,旦那,逮捕,離婚理由

文春オンラインによると、2人の間に最初に離婚話が持ち上がったのは、2009年。

大麻を使用したとして、当時沢尻エリカ容疑者が所属していたスターダストプロモーションから契約解除の通知を受け、エイベックスと契約する際のことでした。

沢尻容疑者はエイベックスから契約の条件として、“高城さんとの離婚”を突きつけられてしまいます。

※「」は高城さんの証言

「エリカは、離婚騒動がはじまる前に、エイベックスの松浦勝人社長に会ったと言いました。

松浦社長は彼女に

『スターダストから、大麻の件を聞いている。

ドラッグ検査の際のやりとりの録音も持っている』

と話したということです。 

 そして、『高城と離婚することがエイベックスとの契約の条件』とし、

『俺が離婚させてやる。マスコミはどうにでもなる』

と話したというのです。 

 弱みを握られたエリカは、 『エイベックスに行くしかない』と話していました 」

引用元:文春オンライン

この記事が本当ならば、エイベックスは沢尻容疑者が違法薬物を使用しているのを知っていた上で、契約したことになります。

沢尻容疑者も、自分を拾ってくれるところは他にないと考えてしまったのでしょう・・・。

一方的に離婚表明をしてしまいました。

その半年後、沢尻容疑者は高城さんのところに一度戻り、このことを告げます。

高城さんも、何度も薬物から立ち直るように説得したそうです。

【動画】沢尻エリカのIndeed(インディード)CM!まだ流れてるのは大丈夫?とネット

「僕はエリカに何度も(薬物から)立ち直るよう説得してきました。

ところが、そのたびに彼女の周囲にいる仕事関係者や友人は

『エリカらしいから大丈夫』、『そのままでいい』

などとそそのかし、彼女の更生を阻んだのです。 」

引用元:文春オンライン

この「仕事関係者」がエイベックスのことなのかは定かではありませんが、友人までもが更生を阻むとは・・・。

本当に沢尻容疑者のことを想い、忠告してくれる人は高城さんだけだったようですね。。

(あ、あと小栗旬さんもいました。)

【動画】小栗旬は沢尻エリカの薬を知っていた?!イケメンすぎる忠告に称賛の声

ではここで、高城さんが語る沢尻容疑者との結婚~離婚までの経緯を、時系列でまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

高城剛が1番まともだった?!沢尻エリカの薬と離婚理由の真相!時系列まとめ

高城剛,まとも,沢尻エリカ,旦那,逮捕,離婚理由

沢尻エリカ容疑者と高城剛さんが、結婚してから離婚するまでの時系列がこちらです。

2008年    結婚前に高城剛さんが沢尻容疑者の異変を察知

         ロンドン滞在中に、現地の代替治療施設に通わせる

        (完治したかに思われた) 

2009年1月  結婚

     9月  沢尻容疑者がスターダストプロモーションから契約を解除される

         (大麻の検査で陽性反応が出たため)

         映画「SPACE BATTLE SHIPヤマト」を降板

2010年3月  スペインに個人事務所を設立

     4月  沢尻容疑者が一方的に離婚表明をする

     9月  弁護士の仲介により、2人は再会、一緒にスペインへ

         しかし、ここでも沢尻容疑者の薬物依存は治らず、

         ドラッグディーラーと不倫

         言い合いになり、沢尻容疑者が怒って帰国

2012年4月  TBSドラマ「悪女について」で女優復帰

     7月  映画「ヘルタースケルター」に出演

2013年12月 離婚成立 

ロンドンでの治療で、薬物依存から立ち直れたかに見えたので結婚したという高城さん。

結婚生活は順調だったそうです。

ですが、スターダストプロモーションから契約を解除されてしまったことで、すべてが崩れてしまいました。

スポンサーリンク

薬物依存から抜け出せなかった沢尻エリカ

高城剛,まとも,沢尻エリカ,旦那,逮捕,離婚理由

一緒にスペインに行き過ごしていた高城さんと沢尻容疑者でしたが、沢尻容疑者は現地で「大麻インストラクター」と呼ばれるスペイン人男性・セルジオ氏と一緒にドラッグをやってしまったそうです。

セルジオ氏は沢尻と「会うたびに大麻を吸った」という。

スターダスト解雇から約1年。

沢尻はそれでもまだ大麻を止められなかったのだ。

しかも、セルジオ氏は人妻である沢尻と不倫関係になったことまで告白した。 

 そして、先週号では敢えて触れなかったが、彼はこんな話も洩らしていた。

「一緒に寝る時には、エクスタシー(合成麻薬の一種)もやったよ」 

引用元:文春オンライン

大麻に加え、エクスタシー(MDMAい近い薬物)も使用し、更には不倫関係に・・。

もう何がいいことで何が悪いことなのかも、わからなくなっていたのかもしれません。

「エリカは、僕が仕事で海外に出かけているスキにセルジオを家に上げていたことがあり、そのことで彼女を叱ったこともあります。

彼女は聞く耳を持ちませんでした。

”口うるさい”僕から、彼女は結局、逃げ出してしまったのです。」

引用元:文春オンライン

何度も沢尻容疑者を更生させようと試みた高城さんでしたが、最後は日本に帰る帰らないで言い合いになり、沢尻容疑者は怒って帰国してしまったそうです。

スポンサーリンク

「色々あったから脱ぐしかない」とヘルタースケルターに出演

高城剛,まとも,沢尻エリカ,旦那,逮捕,離婚理由

「『へルタースケルター』のこともエリカは、こう言っていました。

『色々あったから、脱ぐしかない』と。」

引用元:文春オンライン

「エイベックス、スターダスト、TBSなどのメディア、そして取り巻きのクリエイターたち……。

エリカの薬物問題を認識する人は複数います。

それを見て見ぬ振りを決め込み、握り潰し、夫を黙らせようとする。 

エリカの弱みを握り、裸にして、カネにしようというのが、このたびの離婚騒動に隠された真相なのです。 」

引用元:文春オンライン

薬物を使用する沢尻容疑者を黙認し、公表しない代わりに脱ぐしかないと思わせる・・・。

この話が本当なら、これは沢尻容疑者の弱さでもありますが、芸能界の闇を感じずにはいられません。。

窪塚洋介はまた沢尻エリカを擁護する?ヘルタースケルター公開時のコメントが再注目!

スポンサーリンク

まとめ

 

沢尻容疑者について、元夫・高城剛さんの証言をまとめました。

何度も更生へと導いてくれようとした高城さんから離れてしまった沢尻容疑者。

当時は高城さんも薬物所持を疑われていましたが、唯一まともに向き合ってくれていた人だったようですね。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です