【嵐】櫻井、相葉が休止後初のCM共演!嵐メンバーの現在や解散後の活動について解説


1クリックで応援ください!!

2020年12月31日、国民的アイドルグループでもある嵐の活動に幕を閉じました。
ファンクラブ会員数にギネス記録を持つほどの人気の嵐の活動休止に、多くのファンが悲しみました。

2021年以降はメンバーの大野智さんが活動休止を発表しており、5人揃ってのグループの活動はできないものの、メンバーそれぞれが個人の仕事をこなしています。
個々で見る機会があっても、なかなかメンバー同士が揃わないという現状の中、2021年3月に相葉雅紀さんと櫻井翔さんとが活動休止後初のCM共演を果たしました!

一体どのようなCMなのでしょうか?

また、嵐メンバーの現在の活動についてもご紹介します。

櫻井•相葉コンビの三ツ矢サイダー新CM

櫻井•相葉コンビの三ツ矢サイダー新CM

三ツ矢サイダーの新CMが、2021年3月17日から放送されることが決定しました。三ツ矢サイダーといえば活動休止前には、嵐全員でCM出演をしたこともあり、嵐にとって昔から馴染みのある企業です。
今回起用されたのは嵐の相葉雅紀さん、櫻井翔さん、更に同じ事務所の後輩であるHey!Say!JUMPの山田涼介さんの3人です。

今年の春こそ、夏こそは楽しみたいという想いが詰まったCMとなっています。櫻井さんと相葉さんとの久々の共演に、ファンの方からは嬉しい声がたくさん上がっていました。

活動休止後は個人での活動がメインだったため、このようにメンバーが2人だけでも揃うと嵐だなという印象です。

CM撮影時に、三ツ矢サイダーを飲むならどのようなシチュエーションが良いですか?と聞かれたところ、櫻井さんは「やっぱ山ちゃんの家で三ツ矢サイダーを飲みたいよね」とコメント。
それに乗っかるように相葉さんも「山ちゃん家でマンガを読みながら飲みたい!」とコメントしました。

山田さん自身漫画が大好きなため、是非実現すると良いですよね。

嵐の頃から特に仲良かった2人ですので、CMでは後輩の山田さんも含めた中の良さを感じることができるでしょう。

嵐メンバーの現在は?

では嵐のメンバーの現在の活動を見てみましょう。

櫻井翔

ニュースやドラマで活躍 

嵐の時からのレギュラー番組を筆頭に活動しています。

『ニュースZERO』の月曜キャスターは、引き続き継続しております。更に『櫻井・有吉THE夜会』や、『嵐にしやがれ』の後継番組として『1億3000万人のSHOWチャンネル』では単独MCを務めています。
今後はレギュラー番組のMCを頑張っていく姿も見られそうです。

そして、4月からスタートの主演ドラマ『ネメシス』では広瀬すずさんと共演します。櫻井さんのドラマの主演は3年ぶりで、4月からは更にテレビで活躍する機会が増えました!

相葉雅紀

TVで見る機会が最も多い!? 

活動休止後のテレビ出演が最も多いといっても過言ではありません。

相葉雅紀さんは、元々のレギュラー番組『I LOVEみんなのどうぶつえん』や『相葉マナブ』に加えて、『VS嵐』の後継番組である『VS魂』でもMCを務めることとなりました。

バラエティー番組を中心に活躍しているため、テレビで見る機会がとても多い印象です。

4月からは『相葉マナブ』の放送時間が、30分から1時間に延長され更にパワーアップした番組になることが期待できます。

二宮和也

CMに引っ張りだこ 

二宮和也

二宮さんは活動休止後は、レギュラー番組である『ニノさん』に出演中。
テレビ番組の出演は少ないものの、CM契約数がかなり多く、頻繁に見る機会が増えているのではないでしょうか?

元々からイメージキャラクターを務めていたJCBや、ライオン•ナノックスや、日清オイリオグループ、久光製薬のサロンパスなど多くのCMに出演しています。
それに加えて活動休止後は、元々嵐全員で出演していたパズドラのCMに単独で出演中。そして、2月からは伊藤ハムのアルトバイエルンのCMキャラクターにも抜擢されました。
どんどん新しいCMが登場するため、ある意味嵐の中でもテレビで見る機会が多いかもしれません。。

松本潤

大河主演や映画が決定! 

活動休止後は少し露出が減ってしまった印象ですが、次々に大きな仕事が決まっています。

テレビドラマでも人気の高かった『99.9』が映画化されることが決まっていたり、なんと2023年の大河ドラマ『どうする家康』の主演に抜擢されました!
大河ドラマの主演はもちろん初めてのことで、ファンからは歓喜の声が。

現在の様子として自身の有料ブログにて、今は大河ドラマに向けて少しゆっくりした時間を過ごしているとコメントしていました。

まとめ


1クリックで応援ください!!

今回は嵐メンバーの現在の活動についてご紹介しました。

さすが国民的グループですので、活動休止後も個々の活動が途切れませんね。嵐時代のグループの仕事を引き継いでいることから、CMや自身のMC番組などでそれぞれ見る機会が増えてきています。
今回のCMのように、嵐のメンバー同士で共演する機会が今後より一層増えるととても嬉しいです。

大野智さんが帰ってくる日まで、4人のメンバーの今後の活動に注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です