SixTONES(ストーンズ)京本大我と松村北斗(きょもほく)は本当に不仲なのかを時系列でわかりやすく解説!その歴史を紹介!


1クリックで応援ください!!

2020年1月にデビューしたSixTONES(ストーンズ)。

バラエティー番組で大活躍のジェシーさん、映画やドラマなど引っ張りだこなクールキャラの松村北斗さん、父は京本大我さんで歌がとても上手い京本大我さん、バラエティーだけでなく演技もできる森本慎太郎さん、兄譲りのラップの才能はメンバー1の田中樹さん、笑顔が似合う愛されキャラの高地優吾さんといった6人の個性豊かなメンバーで構成されています。

そんなメンバーの中でもファンに人気なコンビが、京本大我さんと松村北斗さんとのきょもほくコンビです。
SixTONES(ストーンズ)の中でもビジュアル担当と言っても過言ではない2人ですが、ファンから人気の秘密はそこが理由ではありません。

一時は不仲だという説が流れ絶妙な距離感がある、少しぎこちない2人の関係性こそが人気の秘訣なのです。
そんな2人の不仲説は本当なのか、またエピソードについてもご紹介していきます!

きょもほくの歴史をご紹介!

京本大我さん、松村北斗(きょもほく)仲良し期

京本大我さん、松村北斗(きょもほく)仲良し期

京本大我さんは、松村北斗さんよりも3年入所時期が早いためジャニーズの先輩にあたります。2010年頃は京本大我さんが後輩である松村さんを可愛がっていました。
2012年に放送されていたドラマ『私立バカレア学園』で、現在のSixTONESのメンバー6人が出演しており、その時は京本さんと松村さんとは結構仲が良かったです。

松村北斗さんは、雑誌でスタッフの方が京本さんのことを『京モチ』
と呼んでいてことを気に入り、それまでは京本くんと呼んでいたところを、京モチに変えたというエピソードを話していました。

ドラマのメイキング映像では、2人で手を繋いでいるところや、メンバーの田中さんからもカップルか!というツッコミを受けるほど仲良しなところを目撃されていました。

京本大我さん、松村北斗(きょもほく)不仲に突入

2013年頃、バカレア組と呼ばれていた現SixTONESのメンバー6人でしたが、ドラマが終わると共にジェシーさんと松村北斗さんの2人と、残りの4人のメンバーとに分かれて活動することとなりました。

京本大我さん、松村北斗(きょもほく)不仲期

ちょうどその時期から、きょもほくの2人も不仲なのでは?と囁かれるようになってしまいます。
その理由として、『ザ少年倶楽部』で2人で歌っている時も一切目を合わせないことからです。

更に衣装の取り合いをして喧嘩をしたこともありました。ピンクの衣装は俺だ!と松村さんが譲らなかったことから、喧嘩に発展したそうです。

きょもほくが不仲になってからは、メンバーも2人きりにしてしまうとギスギスしてしまうため、なるべく2人きりにしないように配慮していたそうです。
これまでは6人で活動していましたが、ドラマが終わってから分かれて活動することになったため、2人の関係がギスギスしてしまったのかもしれません。

不仲をネタにできるようになり【ビジネス不仲に】

SixTONESという正式なグループ名が付いて、6人で活動していくようになってから2人は徐々にビジネス不仲とネタにできるような関係になりました。
具体的に2014年夏から2015年ごろに2人は仲直りをし、2015年ごろからは徐々に不仲をネタにできるようになりました。

2019年にはきょもほく2人で初めてラジオ出演しました。2人のラジオ出演はネットニュースにも載ったほどです。

2人のラジオの前の週出演していた、Snow Manの深澤辰哉さんと渡辺翔太さんとが指令を出し、ラジオ中に2人で恋人繋ぎをして手を繋ぐようにと言いました。
仲が良かった頃は手を繋いでいたこともありましたが、ラジオの指令通り恋人繋ぎをしたことで、ファンからは歓喜の声がたくさん上がりました。

そして仲直りをしてからは、SixTONESのYouTubeチャンネルで2人きりで対談もしました。

メンバーの配慮で、2人きりにして対談をすることになります。

当時2人が不仲だと言われていたことを振り返り、京本さんはこのグループを組む前は松村さんが慕ってくれていた可愛い後輩という存在だったが、クールな松村さんに変わった頃から接し方がわからなくなったと言っていました。

 

すっかり不仲だった時期を乗り越えたきょもほくの2人は、SixTONESの他メンバーからもいじられるようになりました。

SixTONESのツアー中に誕生日を迎えた京本さんの誕生日ケーキに乗っていたイチゴを、メンバーの田中樹さんが松村さんにアーンする様に提案しました。
その提案通りにした松村さんを見て、田中さんはとても嬉しそうに笑っていました。メンバーが仲良くしている姿は同じメンバーとしても嬉しいことですよね。

更に松村さん自身も、京本さんのことを馬が合わないとあえて言ったりするなど、あえてビジネス不仲をアピールして弄っているような発言もするようになりました。

まとめ


1クリックで応援ください!!

今回はビジネス不仲と言われている、SixTONESの京本大我さんと松村北斗さんの通称きょもほくの歴史をご紹介しました。
今ではビジネス不仲と言えるほどまでの仲になりましたが、いまだにどこかぎこちないところがある点がファンにとっても人気を集めています。

今後ももっときょもほく2人のエピソードが増えていくと良いですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です