母と子の「絆」・「愛」とは?子育ての悩みがリアルに描かれている映画「明日の食卓」あらすじからチェックポイントまで全てご紹介していきます!

「息子を殺したのは、私ですか?」
そんな衝撃的な文言で話題となっている映画「明日の食卓」。

同じ名前・年齢の子供を持つ3人の母親の、それぞれの生活が映し出されたストーリーとなっています。
子育てをしている母親であれば、誰しもが経験する感情がリアルとのことで話題になっているこちらの作品。
自身も、現在2人の兄弟の子育て真っ只中なので予告を視聴しただけでも共感できる部分が多数でした。

母親たちの、それぞれの葛藤や悩みなどを描いた「明日の食卓」についてのあらすじからチェックポイントまで詳しくご紹介していきます!

明日の食卓のあらすじ

2人の息子を育てる43歳のフリーライター・石橋留美子。
アルバイトを掛け持ちする30歳のシングルマザー・石橋加奈。
年下の夫と優等生の息子に囲まれて暮らす36歳の専業主婦・石橋あすみ。

年齢も住む場所も、家庭環境も異なる彼女たちには“石橋ユウ”という同じ名前・年齢の息子がいるという共通点があった。

それぞれに忙しくも幸せな毎日を送っていた彼女たちだったが、些細な出来事をきっかけに徐々にその生活が崩れはじめていく。

そして、ある日1人の「ユウ」が殺されてしまう…。

息子への「愛」に偽りはなかったはずなのに、どこからその歯車は狂っていってしまったのか。
「ユウ」の命を奪った犯人は誰なのか…?そして「石橋家」の辿りつく運命とは…?

ここに注目①!3人のそれぞれの母親たち

①フリーライター・石橋留美子

神奈川に在住の留美子は、やんちゃ盛りの2人の育児に加え復職を果たしたばかり。
そんな折、フラーカメラマンとして活躍していた夫が大きな収入源となっていた仕事を打ち切られる。

自分が一家を支えるべくライター業に励む留美子。
しかし彼女の頑張りや思いとは裏腹に、夫は家事にも育児にも協力する素振りを見せなかった。
家計を支える責任、夫への苛立ち、母親業との両立…。そんな焦りは、どうしても子供たちへと向いてしまう。
ある時、自宅で唯一の聖域だった仕事部屋を荒らされた留美子は思わず悠宇(ユウ)に掴みかかり…。

②シングルマザー・石橋加奈

コンビニやクリーニング工場などの仕事を掛け持ちし昼夜問わず、がむしゃらに働き生活をしている。
離婚してから女で一つ育ててきた勇(ユウ)は加奈の生きる糧であり誇りだった。
そんな母親の苦労を見てきた勇もまた、文句も言わず親子で支え合いながら生きてきた。
だが息子の将来を思うあまり、休みなく働く加奈には優が抱えている寂しさや悩みに気付くことができず…。

そんな中、勇が留守番中に訪ねてきた弟に通帳と印鑑を奪われてしまう。
問い詰められた勇の口から「オカンは、ほんまは僕のこと嫌いなんや!」と聞いた加奈は思わず頭に血がのぼってしまい…。

③専業主婦・石橋あすみ

夫の地元である静岡に家を建てて優(ユウ)と3人、恵まれた環境で暮らしている。
ところがある夜、優の同級生の母親から突然電話があり優に暴力を振るわれたと訴えてきた。
優を問いただすと涙を流しながら否定し、一度は濡れ衣であったかのように思えたが後日衝撃の事実が判明する。
うろたえるばかりのあすみに、夫は「お前のしつけが悪い」と追い打ちをかけてまともに相談にも乗ってくれない。
そして書道教室からの帰り道、姑を踏みつける現場を目撃したあすみは優を引き剝がそうとして…。

ここに注目②!原作は椰月美智子による長編小説

原作を執筆したのは、椰月美智子。
2002年、第42回講談社児童文学新人賞を受賞した「十二歳」で作家デビュー。
その後は「しずかな日々」、「昔はおれと同い年だった田中さんとの友情」などの有名作品を手掛けています。
日常の中のリアルさを表現するのに定評のある作家として有名です。

ここに注目③!どこにでもいる母と子供のリアルさを身近に感じる

“時間に余裕のない時ほど、いつまでもテレビを見て支度をしない”、“絶えない兄弟喧嘩”などなど、ついイライラして子供にきつく当たってしまう…ということは子育てをしている母親であれば“あるある”な出来事ですよね。

また共働きや専業主婦、シングルマザーなど立場や環境は違えども子育てについて思い悩むのは母親であれば共通のこと。
「明日の食卓」では、そんなどこにでもあるような日常がリアルに描かれている作品です。
女優たちのリアリティ溢れる演技に加えて鬼気迫る演技が、さらに臨場感を味わわせてくれるでしょう。

まとめ

子を持つ母親であれば、誰しもが直面する社会問題を描いた作品「明日の食卓」。
菅野美穂、高畑充希、尾野真千子がそれぞれ異なる環境で子育てに奮闘する母親を熱演しています。
演技派女優たちの演技だけではなく、それぞれの子供を演じた子役たちの熱演にも注目です!
「明日の食卓」は、2021年5月28日よりロードショーとなっています。
何気なく過ごしている子供との日常の大切さや時間の重みなどを、考えさせられる作品となっていることでしょう。

OLたちによる“空前絶後のサバイバルバトル”映画「地獄の花園」とは…?あらすじからチェックポイントまで詳しくご紹介していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です