【画像】iKONハンビンのカカオトークの内容がヤバイ!麻薬検査は陰性なのに脱退なのはなぜ?!

ハンビン,ikon,脱退,麻薬,薬物,陰性

日本でも韓国でも耐えない芸能人の薬物問題・・・。

2019年6月12日、韓国アーティストグループiKON(アイコン)のB.Iことキム・ハンビンさんが、麻薬に関する騒動の責任を取り、所属事務所のYGエンターテインメントから契約を解除されたというニュースが流れました。

ですが、このハンビンさん、麻薬は使用していないと言っているんですね。

ではなぜ、契約解除となったのでしょうか?

その問題となった❝カカオトーク❞の内容と、なぜ脱退なのか?を見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

ハンビンがiKON脱退!原因となったカカオトークの内容がヤバイ!【画像】

 

ハンビンさんが麻薬を買おうとしていたという、A氏(2016年に麻薬類管理に関する法律違反容疑で逮捕された人物)とのやりとりをしている❝カカオトーク❞の内容がこちらです。

ハンビン,ikon,脱退,麻薬,薬物,陰性ハンビン,ikon,脱退,麻薬,薬物,陰性 これは具体的なやりとりですね。

薬の強さを確認したり、体への影響を確認したり、値引き交渉までしています。

この文面からだと、値引き交渉さえ成立すれば、買ってしまいそうな雰囲気ですね。。。

しかし、ハンビンさんは薬になにを求めていたのでしょう?

グラフィックみたいに見えたり、幻覚が見えたりする・・・そんな域に達するほどのアーティスト性が欲しかったということでしょうか。。

『もっとすごいものを作りたい!』という欲から出てしまった言葉だったのかもしれません。

ですが、実際に薬物には手を出していないというハンビンさん。

脱退のコメントではこのように語っています。

スポンサーリンク

ハンビンがiKON脱退!コメント全文

ハンビン,ikon,脱退,麻薬,薬物,陰性

ハンビンさんが出したコメントの全文がこちらです。

まず、僕のあまりに不適切な行動で物議をかもした点、心より申し訳なく思っています。

あるとき、とても大変でつらくて、(周囲から)関心さえも向けられたくないと思い、すがりつきたかったのは事実です。

しかし、その一方では怖くて、(麻薬は)できませんでした。

とはいえ、僕の誤った言動で何より、大きく失望し傷つけてしまったファンの皆さんとメンバーに対し、とても恥ずかしく、申し訳ありません。

僕の過ちをしっかり反省し、チームから脱退しようと思います。

改めまして、ファンの皆さんとメンバーに心より謝罪します。
申し訳ありませんでした。

引用元:2019年6月12日15時26分配信 (C)WoW!Korea
はっきりと、麻薬はやっていないと断言していますね。
 
麻薬に手を出す人は、辛い状況の時が多いようですので、きっとハンビンさんも苦しい時期があったのでしょう。
 
誰しも苦しい時期というのはあるものですが、周りに薬物と関係のある人がいれば、手を出しやすくもあるもの。
 
ですが、このコメント通りであれば、ハンビンさんはその環境に飲み込まれず、その辛い状況を自力で乗り越えたと言えます。
 
それならば、なぜ脱退する必要があるのか?!
 
事務所の出したコメントとともに、深掘りしていきます。
 

スポンサーリンク

ハンビンがiKON脱退!麻薬検査は陰性なのに、脱退なのはなぜ?!

ハンビン,ikon,脱退,麻薬,薬物,陰性

ハンビンさんの脱退に関する、事務所のコメント全文がこちらです。

YGエンターテインメントです。

YG所属のアーティストであるキム・ハンビン(B.I)の問題により、失望させてしまった方々へ心より謝罪申し上げます。

キム・ハンビンは今回のことで重い責任を感じており、当社も重く受け止めて彼の脱退と専属契約解除を決定しました。

YGは、所属アーティストに対する責任を痛感しています。
改めまして、心よりお詫び申し上げます。

引用元:Wow!Korea

所属事務所のコメントによりますと、

 

●ハンビンさんが、❝カカオトーク❞の内容により、重い責任を感じている。

●事務所もこれを重く受け止め、契約解除とした。

とのことです。

まず、ハンビンさんご自身がこういった騒動を起こしてしまったことに、責任を感じているようです。

ハンビンさんのファンの方のお話では、ハンビンさんは“真面目でいい子”らしいのです。

これが本当なら、麻薬は怖くて手を出せなかったのもうなずけますし、この騒動を起こしてしまった責任を感じて『もうステージには立てない』と思ったとしても、不思議ではありませんね。

だとすると、麻薬はやっていないにしろ、ハンビンさんが望んで脱退を申し出た可能性も十分ありえます。

スポンサーリンク

ハンビンがiKON脱退!ネットの声

 

ハンビンさんの脱退は、ネットでも悲鳴が上がっています。

やってないのになぜ脱退?という声や、同じ事務所のBIGBAN・V.Iさんが、性接待疑惑で引退を表明していることから、YGエンターテインメントがヤバイ、YG潰しだとする声もありました。

日本もそうですが、韓国の芸能界はさらに闇が深いような気がします・・・。

スポンサードリンク

まとめ

 

またもや韓国で出てしまった薬物疑惑。

売人とやり取りする内容が流出してしまい、ハンビンさんは引退まで追い込まれてしまい、脱退となりました。

この内容が本当なのかどうか、あるいはハンビンさんの主張が正しいのかわかりませんが、グループを抜けてしまったことには変わりありません。

ただ、もしやっていないのであれば、謹慎処分くらいで脱退する必要まではなかったのかなというのが個人的な意見ですが、やはり薬物ルートと繋がりがあることは確かなので、厳しくせざるを得ないのかもしれませんね。

今後ハンビンさんはどうしていくのか、動向に注目していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です