伊藤健太郎が騒動後初の心境告白!ひき逃げ事件の詳細・起訴内容・週刊新潮インタビューの内容など!時系列でわかりやすく解説!

俳優である伊藤健太郎さんは、ドラマも映画も大ヒットした『今日から俺は』でトゲトゲ頭のヤンキー 伊藤役を務めたことから幅広い人へと名前が知れ渡り、人気俳優へと上り詰めました。

『今日から俺は』に出演以降、さまざまなドラマ映画、舞台などに出演し活動の幅をどんどん広げていきました。
ですがそんな人気絶頂の伊藤さんが、2020年10月28日に伊藤さん自身が運転する車で人を跳ねたにもかかわらず、そのまま車を走行したという、いわゆるひき逃げ事件を起こし逮捕されました。

それ以降出演予定だったドラマや舞台、CMなど全て降板し、テレビから伊藤さんは姿を消しました。

ですが、これ事故から半年以上経った2021年4月28日に『新刊新潮』のインタビューに伊藤さんが応じ、心境を語りました。

伊藤さんはいったいどのようなことを語ったのでしょうか?詳しくご紹介します。

伊藤健太郎の起こしたひき逃げ事故の詳細とは?

伊藤健太郎さんは、2020年10月28日の午後6時前、東京 渋谷千駄ヶ谷1丁目の交差点で、伊藤さんが運転していた乗用車と男女2人が乗ったオートバイとが衝突し、オートバイが転倒し乗っていた2人が怪我を負う事故が発生しました。

オートバイと衝突した後、伊藤さんはそのまま現場を後にしました。
その後事件直後に伊藤さんの車を追いかけていたドライバーに説得され、数分後に事故現場へと戻りました。
事故を起こした後に、その場を立ち去ってしまったためにひき逃げ事件だと称され、伊藤さんは逮捕されてしまいました。
伊藤さんは事故を起こしてしまった後に現場を離れたことを認め、事故当日は警察官が話を聞いて、解放しましたが、翌日に任意同行し逮捕されました。

普通の交通事故ならまだしも、ひき逃げ事故だったために、芸能人としてのイメージが下がってしまい数多く決まっていた仕事が降板になってしまったのです。
CMやドラマ、映画などの違約金は全て合わて、7億5000万円にものぼりました。
この事故以降テレビで姿を表すことはありませんでした。

2021年3月に不起訴処分

2021年3月25日に東京地検は伊藤健太郎さんの今回の事故を不起訴処分としました。
ひき逃げの疑いで逮捕されましたが、その後釈放となっています。

被害者の方との示談が成立し、このような結果となったようです。
伊藤さんは所属事務所を通して、謝罪のコメントを「関係者•ファンの皆様」と称し以下のように発表しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊藤健太郎(@kentaro_official_)がシェアした投稿

「この度は、私の自覚の足りなさ、未熟さによって起こした交通事故のために、関係者、ファンの皆さまに多大なるご迷惑ご心配をおかけしましたことを改めてお詫び申し上げます。

事故によってお怪我をされた被害者の方にも改めて心からお詫びを申し上げます。」

『週刊新潮』インタビューの内容は?ファンへの想いも!

『週刊新潮』伊藤健太郎インタビュー

伊藤さんの事故が不起訴と発表されて1ヶ月、『週刊新潮』が伊藤健太郎さんの事故後初となるインタビュー動画を放送しました。

文面での謝罪はありましたが、事故後伊藤さんがこうして姿を表すのは初めてのことでした。
この動画には黒のスーツ姿で出演しました。
まず動画内で伊藤さんは、ドラマの降板やCMの放映中止を受けて、関係各所に直接会いにいって謝罪していることをコメントしました。

「その時にお話させてもらって、改めて自分の今までの自覚の無さだったりとかそういう部分があったのかなというのは思いました。数え切れないくらいの関係者の方々にご迷惑をお掛けしてしまって、そこに対しても自分に対して、悔しいというか本当に申し訳なかった気持ちでいっぱいです。」

このように伊藤さんは現在の心境を告白しました。

そして、事故後湾岸署から釈放される際に伊藤さんは謝罪のコメントをしましたが、そのコメントにも全くの嘘はないと断言しました。

その後応援してくれているファンの方に向けても謝罪しました。
そして、伊藤さんは今後どのような活動をしたいのかと言う話題に。

「どれだけ考えても芝居意外にやりたいものが見つからないんです。」

「もしまた自分がそういうお仕事をやらせていただける場があるなら、そこで全力で働いて返していきたいと思っています」

このようにコメントしました。

伊藤さんのコメントから、すぐには難しくとも、お仕事の依頼が来ればまた俳優として活動したいと言う前向きな気持ちがわかります。

このインタビューが放送されて以降、4月28日に放送された『めざまし8』で司会を務めている俳優の谷原章介さんは、このニュースを取り上げた際に、伊藤さんに対して「がんばれ!」とエールを送りました。

まとめ

事故が不起訴となり一旦は解決の方向へと進み、公の場へと姿を表してくれた伊藤健太郎さん。

今回の事故に対して深く反省していることが、伊藤さんのインタビューや謝罪文からよくわかりました。
俳優としての仕事をまたしたいと言う想いもあることから、今後オファーさえあればまた俳優として活動するところを見られるかもしれませんね。

 

関連記事

【SKE48の元メンバーの山田樹奈が詐欺容疑で逮捕!】偽名山本ゆきを使いバイナリーオプションにて勧誘。事件をわかりやすく解説。

ボビーは釈放で何秒間お辞儀した?保釈金はいくら?奥さんと離婚の可能性についても調査!

沢尻エリカの薬中はいつから?結婚後も大麻使用!約10種類も使用する常習者!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です