『PRODUCE 101 JAPAN 2』の第1回順位ランキング発表!デビュー候補!?注目メンバーの木村柾哉・田島将吾・藤牧京介・西洸人を紹介!

JO1を生み出した日本版人気サバイバルオーディション番組、『PRODUCE 101 JAPAN 2』が現在動画配信サイトGYAOにて絶賛放送中です。

ファンが自分の推しメンを決めて投票し、デビューできるまでを見守る番組で、日本では第2弾が放送されるようになりました。

そんな『PRODUCE 101 JAPAN 2』の第1回目の順位発表が放送されました。

今回は第1回順位発表の結果と、注目のメンバーをご紹介していこうと思います!

プデュ2 第1回順位発表

2021年5月6日にGYAOにて放送された『PRODUCE 101 JAPAN 2』にて、第1回順位発表式が行われ、一部練習生の脱落が決定しました。

3週間のオンライン投票と現場投票により23日間で合計2535万5777票が集まりました。

1位:木村柾哉
2位:田島将吾
3位:藤牧京介
4位:西洸人
5位:尾崎匠海
6位:西島蓮汰
7位:佐野雄大
8位:高塚大夢
9位:後藤威尊
10位:大久保波留
11位:飯沼アントニー

ここまでの11名が現時点でのデビュー候補となっています。

オンタクト能力評価では木村さんと田島さんとが1位争いをしていましたが、今回の結果は7万票もの差をつけて木村さんが1位になりました。

12位:許豊凡
13位:寺尾香信
14位:太田駿静
15位:池崎理人
16位:森井洸陽
17位:古瀬直輝 ※活動参加断念
18位:テコエ勇聖
19位:福田翔也
20位:栗田航兵
21位:仲村冬馬
22位:小林大悟
23位:中野海帆
24位:篠原瑞希
25位:松田迅
26位:小池俊司
27位:ヴァサイェガ光
28位:村松健太
29位:平本健
30位:井筒裕太
31位:大和田歩夢
32位:四谷真佑
33位:笹岡秀旭
34位:小堀柊
35位:阪本航紀
36位:上田将人
37位:福田歩汰
38位:飯吉流生
39位:松本旭平
40位:内田正紀
41位:高橋航大 ※繰り上げ

以上の40名が今回練習生として残留となりました。

デビュー候補!?注目メンバーを4人紹介!

デビュー候補なのでは?とも言われているほどの注目メンバーを4人紹介しましょう。

1位:木村柾哉(きむらまさや)

木村柾哉

今回の投票で1位であり、プデュ2では練習生の中のセンターを務める木村さんですが、過去にはSEVENTEENのバックダンサーを務めていた経験があったのです!
2018年の『2018 SEVENTEEN CONCERT ‘IDEAL CUT’ IN JAPAN』にて、バックダンサーを務めており、実際にDVDにもしっかりと映っています。

そのほかにもKing&PrinceやE-girlsの振り付けアシスタントを経験していたこともあり、かなりダンスには定評があるようです。

またJO1としてデビューした川尻蓮さんとも関係が深く、川尻さんのデビュー前には一緒にダンスチームを組んでいた経験もあります。

そんな川尻さんの姿を見て、今回のオーディションへの参加を決めたのかもしれませんね。

2位:田島将吾(たじましょうご)

田島将吾

元ジャニーズJr.で、Jr.時代はKing&Princeのメンバーとも一緒に活動することもありました。

そんな田島さんは、Jr.を辞めてから2018〜20年ごろには韓国の大手事務所で練習生をしていました。
Jr.時代は可愛いキャラクターでしたが、練習生を経てダンスもKPOPらしいものへと変化したのです。

木村さんと共に1位を争っているほどの人気で、デビュー候補なのではと期待されている存在です。

3位:藤牧京介(ふじまききょうすけ)

藤牧京介

ダンスを得意とするメンバーが多い中、藤牧さんは歌を武器にしています。

藤牧さんが歌っている動画をあげると、SNS上では歌声が綺麗すぎる!上手い!などの絶賛の声が上がりました。
そんな藤牧さんは歌を本格的にしていたというわけではないものの、練習生になる前はTikTokで、顔出しなしで歌の動画をあげており少し話題にもなっていたようです。

更にダンスも未経験ながらも努力して段々と上手くなっていき、視聴者からは努力している姿が絶賛されています。

4位:西洸人(にしひろと)

西洸人

練習生になる前はダンサーとして活躍していました。

ちゃんみなさんやナオト・インティライミさんのPVに出演したり、ジャニーズWEST、SHINeeのテミンさん、三浦大知さんなど数多くの有名アーティストのバックダンサーを務めた経験があります。

ダンスを得意とし一見クールに見えるものの、1分PR動画では関節からチーズを出すという一風変わった芸を披露していました。
ダンスをしているときの姿とのギャップが人気の秘密なのかもしれません。

まとめ

今回はプデュ2の第一回目の順位発表と、上位4名の練習生についてご紹介しました。

デビューに向けて今後も順位が大幅に変わることが予想されます。
一体誰がデビューすることができるのでしょうか?視聴者の応援によって決まるため、誰も予想ができない戦いとなることでしょう。
今回紹介した練習生以外にも様々な魅力を持った練習生たちがいますので、ぜひプデュ2を見てみて推しを探してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です