YouTuber(ユーチューバー)ヒカルが高級コニャックでてんちむ(愛天華)をお祝い!ヒカルの入れた高級コニャックルイ13世はいくら?

YouTuber(ユーチューバー)ヒカルが高級コニャックでてんちむ(愛天華)をお祝い!

銀座の高級クラブで働き始めたユーチューバーのてんちむさん改め銀座クラブ勤務の愛天華さんが11月19日27歳の誕生日にカリスマユーチューバーのヒカルさんから誕生日お祝いをしてもらったことをインスタやツイッターなど各SNSで発表した。

カリスマユーチューチューバーヒカルの入れたお酒ルイ13世とは?

世界を代表する高級ブランデー「レミーマルタン ルイ13世」は、レミーマルタン一族が1874年に初めて作ったコニャックです。 コニャックとは、フランスのコニャック地方で作られるブランデーの一種。 そのコニャック地方グランド・シャンパーニュ地区の最高級のぶどうを100%使用しており銀座の高級クラブやホストクラブなどでお金持ちが地位を誇示するために入れることがあるお酒の一種です。
この高級コニャックブランデーを自宅で楽しんでいる人はあくまで主観ですが少なく本物のセレブくらいではないでしょうか?
少なくとも庶民の私が自宅で高級ブランデーを楽しむことは想像できません(笑)

 

カリスマユーチューバーヒカルの入れた高級コニャックルイ13世はいくら?

高級ブランデーコニャックには様々な種類があるようです。

REMY MARTIN LOUIS XⅢ
【レミーマルタン ルイ13世 】

レミー マルタン ルイ13世 並行品 700ml 40度 118,000円(税込)

「レミーマルタン」の頂点に立つ最上級ブランド。
コニャック地方で最も豊富な石灰質を含むといわれるグランド・シャンパーニュ産のぶどうのみが原料となっている贅沢な逸品です。40年から100年もの平均熟成年数を重ねた3,000種におよぶコニャックを絶妙な技術でブレンドし、至極の味わいへと昇華させました。また美しく独創的なフォルムの特製デキャンタは、バカラ社製のクリスタルです。
■度数:40% ■原産国:フランス

お水の相場
ルイ13世の小売価格の仕入れ価格16万

高級クラブでボトルをおろすと50万くらい
ホスト価格60万円+α

ルイ13世 ブラックパール LOUIS Xlll 700ml 1,460,000円(税込)

定価から換算すると銀座クラブやホストクラブでのの販売価格は500万くらいでしょうかね?

プレミア 
レミーマルタンルイ13世ダイヤモンド スペクタキュラーマグナムボトル※を、4.31カラットの大粒のダイヤモンドで装飾。限定発売本数 1本
525万円(税込み)

単純計算すると銀座クラブでの販売価格は2000万円~3000万円。

 

こちらがヒカルさんがてんちむさん(愛天華)に入れたコニャックルイ13世のツイートですが、画像だと小さいので正確には判断できなそうですね。
コニャックは高級銀座クラブでは最低でも50万円程。高ければ数千万円と幅は広いです。

まとめ

あくまで個人的な感想と見解ではありますがカリスマユーチューバーヒカルさんの年収は2億円以上は間違いないと言われているので収入から換算すると50万円のコニャックを入れるとは思えません。
ましてやてんちむさん(愛天華)とはYouTubeでも何度もコラボ動画を出していますし、てんちむさんが昔ヒカルさんが好きだった元カノにそっくりだったという事はYouTubeでも何度も話題に上がっている有名な話です。
以上のことからも何かしたら特別なコニャックルイ13世だったのではないでしょうか。
動画上で公開していますし接待交際費という名目で経費計上も可能ですしヒカルさんの会社の売り上げを考えたら500万円以上は堅いのではないのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です