「子供はわかってあげない」映画公開前に原作をおさらい!作者・あらすじ・キャラクター・ネタバレ・試し読み方法!

皆さんは『子供はわかってあげない』という作品を知っていますか?

『子供はわかってあげない』を原作とした同名映画がこの夏に公開を控えており、人気上昇中のコミックです。
監督は、『南極料理人』『キツツキと雨』などの沖田修一。
主演は、『未来のミライ』『義母と娘のブルース』『いだてん〜東京オリムピック噺〜』などに出演した上白石萌歌です。
コロナの影響で公開が延びに延びていましたが、2021年8月21日、ついに全国ロードショー決定!
公開間近の今、是非読んでほしい作品です!

子供はわかってあげない作者「田島列島」

2014年にモーニングにて連載された新感覚ガールミーツボーイ漫画『子供はわかってあげない』で「このマンガがすごい!2015」オトコ編第3位、そして「マンガ大賞2015」第2位にランクイン。
この長編で、多くのマンガ通を唸らせる力量を示しました。

また、田島列島は、2020年に第24回手塚治虫文化賞において新生賞を受賞しています。
手塚治虫文化賞新生賞は、斬新な表現や画期的なテーマなど清新な才能の作者に与えられる賞です。
『水は海に向かって流れる』『田島列島短編集 ごあいさつ』などにおける、家族や男女の機微を柔らかな絵と言葉で表現する独自性を評されての受賞。
田島列島は、今確実に期待が高まっている漫画家の一人です!

そんな田島列島が初めて出した単行本が、『子供はわかってあげない』なのです。
水泳╳書道╳アニオタ╳新興宗教╳超能力╳父探し╳夏休み=青春?!な『子供はわかってあげない』は『モーニング』(講談社)にて、2014年14号〜2014年35号まで連載されました。
単行本は上下巻で完結です。
巻数を重ねたコミックはなかなか手が出しづらいですが…、上・下巻の全2冊なので今からでも気軽に読み始めることができますよ!

『子供はわかってあげない』あらすじ・キャラクター

主人公朔田 美波(さくた みなみ)

朔田 美波(さくた みなみ)

高校2年生で、水泳部のエース的存在として活躍しています。その実力はピカイチで、部員内で唯一大会出場を果たすほどです。
しかし、性格はどこかとぼけたところがあり、よく部活をすっぽかしたりして監督からは「タルンドル朔田」なんて呼ばれちゃっています。
夏休み直前のある日、練習中にふと見えた景色に惹かれたサクタさんは、部活を終えるて吸い寄せられるようにその場所へと向かいだしました。
その場所は、校舎の屋上。
普段は鍵がかかっているので入らない場所です。
そこでは、ある一人の男の子が、大きなキャンバスに大きな筆でアニメキャラを描いていたのです。
それを見たサクタさんは大興奮!
彼が描いていたのは、サクタさんが大好きなアニメ「魔法左官少女バッファローKOTEKO」の主人公だったのです!

KOTEKO好きで意気投合した彼の名前は、

門司昭平(もじしょうへい)

門司昭平(もじしょうへい)

サクタさんと同じく、高校二年生です。
書道部所属ですが、なぜか屋上で絵を描いてサボっている最中でした。

その日を境に繋がった2人の縁。
それは、物語の最後に強く結びつくこととなります。
それまでの過程を描いた物語は、この屋上から始まったのです…。

その後、2人はひょんなことから共通の謎のお札を持っていることが判明します。
サクタさんは「実の父」からそれを送られ、それが何かを知らないまま所持していました。
彼によると、そのお札はある信仰宗教のもののようです。
それを機にサクタさんは「実の父」について知りたい、そんな欲求を抱きはじめます。
「実の父」はサクタさんが幼いころに離婚が原因で離れ離れで暮らしています。
サクタさんが5歳の頃にはもう「今の父」がおり、今は弟もでき、彼女は絵に描いたような幸せ家族の中でぬくぬくと暮らしてきました。
その日も、幼い弟の発言で家族みんなが顔を綻ばせて食卓を囲んでいました。
そんなとき、彼女は思ったのです。
「コレ、壊れちゃうかな?私が父親探ししたら」
そう思いつつも、この欲求には抗えなかったサクタさん。
彼女は決意します。
家族にバレないように、うまく父親を探し出すとを…!
そこで、サクタさんが頼ったのがもじくんでした。
彼のお兄さんが探偵をしているというのを聞いていたからです。
そして早速二人は連れ立って、もじくんのお兄さんのところに向かいます。
お兄さんの名前は、

門司明大(もじあきひろ)

門司明大(もじあきひろ)

お兄さんですが、今は女の人として生きています。
彼に依頼し、父親探しがはじまりました。
そこで調査を進めるうちになんだか話が入り組んできて…なんだかんだありながら、サクタさんは夏休みを「実の父」のもとで過ごすことになりました。
「実の父」が暮らすのは、とても静かな海辺の町。
そこに、サクタさんを探してなぜだかもじくんもやってきて?!
そこで2人で過ごした時間は、「好き」について考える時間になったのでした。
2人は一体、どんな時間を過ごしたのでしょうか…。
真相は是非、コミックで、そして、映画で見届けてくださいね。

『子供はわかってあげない』は、「コミック.jp」で全巻無料立ち読み可能です!
気になった方は、ぜひ読んでみてください!
きっと、田島節の虜になるはずです!

子供はわかってあげないの漫画(マンガ)を無料試し読みできる方法!

『子供はわかってあげない』はインターネット漫画(マンガ)サイトで読むことが可能ですよ!

『子供はわかってあげない』の漫画(マンガ)をネットで読みたい方は「コミック.jp」から読むことができます!
コミック.jpでは全巻無料試し読みが可能!30日間無料となっています!その間に解約をすれば無料で『子供はわかってあげない』を読むことが可能となっています。

配信サイト 配信状況 サービスや特徴

全巻読むことが可能
30日間無料!お試し!

珈琲を通じて人の温かみが伝わる人情ストーリー「珈琲いかがでしょう」の見どころ・登場人物・漫画(マンガ)の無料試し読み方法

話題のマンガ『海は水に向かって流れる』ストーリー・登場人物・漫画(マンガ)をイッキ読みする方法を紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です