NiziU(ニジュー)の新曲、『Poppin’Shakin’ (ポッピンシェイキン)』が「ニジューの日」に先行配信スタート!その新作ジャケットを覗き見!


↑応援してくれたら嬉しいです☆↑

昨年のデビューを皮切りに大人気となったガールズグループ、NiziU(ニジュー)。
そんなNiziUがセカンドシングルである『Poppin’Shakin’ (ポッピンシェイキン)』を4月7日にリリースします。それに先立って、今月20日「ニジューの日」に先行配信をスタート!そのジャケット写真や、デビュー曲に込められた想いについてまとめました。

NiziU(ニジュー)とは?


NiziU(ニジュー)はJYPエンターテインメント所属の人気グローバルガールズグループ。韓国の芸能事務所所属のグループですが、メンバー9人は全員日本人なんです。そんなNiziUは今、国内のティーンを中心に幅広い世代に支持されているんです。

NiziUデビューのきっかけ

Nizi Project(ニジプロジェクト)

NiziUのメンバーを選抜する過程は、昨年放送されたNizi Project(ニジプロジェクト)というオーディション番組内で放送されました。
その審査項目は、歌、ダンスに加えて、スター性や人間性といったユニークものでした。JYPエンターテイメントの社長であるJYpark(ジェーワイパーク)の「ただ歌やダンスが上手いだけではだめだ。人を惹きつけるような魅力や、ファンの手本となるような人間性を持っていなければ、本物のアイドルにはなれない」という理念に基づき、このような審査基準が設けられたようです。
確かに歌やダンス、スター性に加えて人間的にも完成されたアイドルなんて存在すれば、みんな応援したくなっちゃいますよね。

NiziUのデビュー曲は?

NiziUのデビューNiziUのファーストシングルつまりデビュー曲が、縄跳びダンスで一躍有名になった『Make

you happy(メイク・ユー・ハッピー)』だと思っている方も多いのではないでしょうか。実は『Make you happy』はプレデビュー曲で、NiziU本当のデビュー曲は『Step and a step(ステップアンドアステップ)』という曲です。
『Step and a step』に込められたメッセージは、「ゆっくりでもいいから自分のスペースでステップを登っていこう。」というものでした。なんだかガールズグループのデビュー曲にしては少しおとなしいコンセプトですよね。しかし、実はこのメッセージは当時病気療養中だった人気メンバーのミイヒに向けられたものだと言われているんです。
オーディションのストレスからか、客観的に見ても心配なほど痩せてしまっていたミイヒ。摂食障害になったのではないかとの心配の声が多かった彼女に対する「がんばらなくてもいいよ」という、アイドルの選抜に人間性を重視するJYparkらしいメッセージは、ファンの間でも感動を呼びました。

新曲『Poppin’Shakin’ (ポッピンシェイキン)』とは

新曲『Poppin’Shakin’ (ポッピンシェイキン)』

そんなミイヒも無事病気療養を終え、ますますパワーアップしたNiziU。新曲、『Poppin’Shakin’ (ポッピンシェイキン)』は、NiziUが登場するソフトバンクの新CMに用いられるCMソングなんです。

先行配信と同時に公開されたジャケット写真はカラフルな衣装を身にまとったNiziUメンバーたちの美脚が印象的な仕上がりとなっています。

そんな新曲『Poppin’Shakin’』の発売日は4/7日。WithUの皆さんはチェックをお忘れなく!


↑応援してくれたら嬉しいです☆↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です