(G)I-DLE(ジー・アイドゥル)スジンのいじめ疑惑浮上!?元同級生の姉が明かす秘密とは…?所属事務所は書き込み内容を否定…真実は如何に


1クリック応援お願いします1

事の発端は、あるインターネットユーザーの女性の書き込み。彼女曰く、自身の妹が学生時代いじめを受けており、そのいじめ加害者がなんと人気アイドルグループ、(G)I-DLE (ジー・アイドゥル)のメンバー・スジンだと言うのだ。その書き込みはSNSを中心にシェアされ、ついに事態は所属事務所がコメントを出すまでに発展。その一連の騒動についてまとめました。

(G)I-DLE (ジー・アイドゥル)スジンとは?

(G)I-DLE (ジー・アイドゥル)(G)I-DLE at Dream Concert on May 18, 2019 – (G)I-DLE – Wikipedia

騒動の中心であるスジンの所属するグループは、CUBEエンターテイメント発の6人組ガールズグループ、(G)I-DLE(ジー・アイドゥル)。メンバーの半数がタイや中国・台湾など外国籍のメンバーで構成されている、今注目のグローバルガールズグループなんです。

スジンが行ったとされるいじめの内容は?

「妹がスジンにいじめを受けた」と主張する告発者曰く、「スジンは妹とその友達の2人を呼び出し、お互いを殴らせ合うなどの暴行を加えさせた。」「スジンは自分の飲み残しのジュースを妹に飲ませ、そのジュースの代金を妹に請求した。」「妹を含め、周囲の子のお金や物を奪って、返さなかった。」というもの。

本当にそのような事実があったのかどうか、この意見だけで判断することはできませんが、事実だとすればかなり陰湿な部類のいじめにあたるでしょう。

スジンの所属事務所は書き込み内容を否定

この書き込みがインターネット上で瞬く間に拡散され話題となったことを受け、スジンの所属事務所は公式にコメントを発表しました。

その内容は、スジンとその告発者の妹に口論等の揉め事があったのは事実であると認める一方で、スジンによる悪質ないじめに関しては真っ向から否定する内容でした。加えて、所属事務所はそのような虚偽の書き込みを続けた場合には、容赦なく法的な措置をとることもほのめかし、あくまで「スジンはいじめを行っていない」ということを主張しました。

告発者側がさらに反論

この事務所の声明を受けて、告発者側がさらに反論。「口論ではなく、妹はスジンから一方的な悪口を電話口で浴びせられた」「なぜ事務所側は、いじめと言う事実に対してこのような脅迫めいた対応をとるのか」などのコメントがインターネット上に書き込まれ、事態はますます泥沼化しました。

結局、告発者の妹、すなわちスジンにいじめを受けたとされる本人が、

「悪いことをすれば必ず自分に返ってくると信じていた。けれど、私をいじめていたスジンは今、清純派を気取って人気アイドルとして活躍している。そのことが悔しい。スジンのファンの人たちもスジンに騙されている被害者だと思うから、私は事実を伝えたい。」

と掲示板にコメントを残すこととなりました。

まとめ

結局どちらの主張が真実なのか、現段階では判別することができません。しかし、人気アイドルが陰湿ないじめを行っていたとするのであれば許されることではないため、注意深く今後の動向を追う必要がありそうです。


1クリック応援お願いします1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です