SEVENTEEN【セブチ】 ミンギュ炎上いじめ騒動が一旦解決!イジメ問題を時系列でわりやすく解説!


1クリック応援お願いします1

国の女子バレーボールチーム内のいじめ告発から始まった、アイドルたちを襲ったいじめ疑惑。

匿名掲示板で被害者と見られるものが、アイドルや俳優などをターゲットに学生時代のいじめを月日がたった今告発し、大きな問題となりました。
中でもStray Kidsのヒョンジンは、いじめに関する告発に対して誤解を説いたものの活動休止となってしまいました。

その後続くようにターゲットとなったのが、SEVENTEEN (セブンティーン)のミンギュでした。
2月から長い期間解決に向けてかかったものの、3月12日に連絡の取れる告発者全てとの連絡を取り終えることができ、誤解を解き解決へと向かうことができたのです。

いじめ騒動の解決に向けてどのような手順で行われていたのか、時系列ごとにまとめてみました。

2月22日〜26日 告発文が掲載される

他アイドルが様々ないじめ告発にあっている中、SEVENTEEN (セブンティーン)のミンギュに対しても2021年2月22日に初めての告発文が匿名掲示板に掲載されました。

その内容は校内暴力と500円お金を盗られたというものでしたが、告発者の書いている内容と全くの相違があることが判明しました。ミンギュの練習生だった時期とも、時系列がおかしかったことからすぐに所属事務所が否定文を掲載し、事実無根であることが証明されました。
他のアイドルの告発に乗っかって、きっと虚偽の申告をしたのでしょう。

その後も2月26日から自閉症傾向のある男子生徒に対して興奮されるような行動をとったことや、同じ塾に通っていた方からセクハラを受け、今では精神科に通っているほどだというそれぞれ別の告発者からの告発文がまた掲載されました。

その後も次々といじめを受けているのを見たという証言者と名乗るものが、既に行われている告発を擁護するかのような投稿も書き込み始めました。

その反面、ミンギュに対しても擁護文がいくつか投稿されました。同じ中学だったがひどいいじめは特になかったというものや、ハンサムでフレンドリーだったため、大食いで給食が足りなかった自分にもパンを分けてくれたなどといった内容のものでした。

こうした真偽が不明な告発文が多数掲載されたことを受け、日本でのオンラインイベントが延期となったり、他メンバーもオンラインコミュニティーのWererseやSNSなどへの投稿が一切なくなってしまいました。

2月28日 障害者への疑惑は解消したが、活動休止報告

28日のお昼頃に、所属事務所のプレディスからお知らせが掲載されました。

その内容は、まず障害者の生徒に対して挑発するような行動をしていじめていたという告発文に対して、告発者の誤解だったことを記しました。
所属事務所は障害者の生徒の母親とのコンタクトに成功し、事実無根だったことを確認しました。生徒とミンギュとはむしろ仲が良く、いじめられていたのは他の生徒だったと母親は言っていたそうです。

そのため、この告発に関しては事実無根でした。ところが、他の告発が残っていることや、様々な告発によってファンの方々に心配と迷惑をかけたということから、一時ミンギュの活動を休止することも同時に発表されました。

3月12日 塾での疑惑も解消

活動休止を発表してから約2週間ほどで、所属事務所から他の疑惑も解消されたことが報告されました。

塾に通っていていじめを受けたという方と、何度も会話を交わして、追加の事実に関しても確認しました。このような過程を通して、誤解を解き、円満に事態を収めることができたようです。
またミンギュはその当時他の男子学生とともにいたずらをしたことはあるが、特定の人をいじめたりということはしていなかったと言っていたようです。ですが過去の自分の行動によって投稿者の方が不愉快な思いをしたのなら、その点についてもお詫びしたいと事務所に伝えました。

12日をもって連絡を取ることができた投稿者との誤解を解き、解決することができました。ですが身元の確認が可能かどうかが明確ではない他の案件に関しては、現在事実関係を把握しており、今後他の情報がわかった場合には新たに文書によって公開すると事務所は記していました。

この一報を持って、とりあえずは今回の騒動に関しては一見解決することができました。その他の分は身元の確認が難しいようで、今後の報告があるかどうかというところです。

セブチミンギュ

そのため、今回の報告を受けて騒動後からWeverseなどのSNSの更新を控えていたメンバーがWeverseを更新しました。

久々の更新と、ひとまず騒動が落ち着いたことからファンからは歓喜の声も上がっていました。

まとめ


1クリック応援お願いします1

今回は2月下旬から問題となっていたミンギュのいじめ疑惑の解決までの流れをご紹介しました。
事実無根だったり誤解が解けたことから、解決へと一気に近づくことができました。

また活動再開し、13人の姿を早く見られることを期待します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です